[アニメ]アスラクライン


Asura Cryin
  • 格好良い
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:アスラクライン / 文学:アスラクライン
関連作品
アニメ総合点=平均点x評価数6,159位6,424作品中総合点-19 / 偏差値44.31
アニメ平均点2,617位2,856作品中平均点-0.79=悪い/24評価
2009年アニメ総合点181位202作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽1.00(良い)6
キャラ・設定0.17(普通)6
ストーリー0.00(普通)6
映像-0.17(普通)6
声優・俳優-0.17(普通)6
格好良い50%3人/6人中
可愛い33%2人/6人中
セクシー17%1人/6人中
熱血17%1人/6人中
美しい17%1人/6人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

高校1年生を期に1人暮らしを始めることにした主人公・夏目智春。彼は3年前から自称守護霊で幼馴染の美少女水無神操緒に取り憑かれていた。 智春の兄、夏目直貴が暮らしていたオンボロ屋敷・鳴桜邸(めいおうてい)に引越した日、鳴桜邸に2人の美女が来た。兄・直貴から託されたという銀色のトランクを届けにきた黒のスーツの美女・黒崎朱浬、そしてその晩、トランクを奪いに鳴桜邸へ忍び込んだ巫女装束の美少女・嵩月奏。この銀色のトランク「イクストラクタ」を手にした事を契機に、智春は世界の隠された真実と向かい合う。第一生徒会会長佐伯玲士郎は言った。神は人間を見放し、この世界は1度滅び、「悪魔」の力を借りる事でやり直した「二巡目の世界」なのだという事を。

いずれ劣らぬ強烈なクセの持ち主である美女・美少女たちに囲まれた受難の主人公智春の、波瀾に満ちたハイスクールパンク。

※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
放映局:AT-X チバテレビ tvk テレ玉 サンテレビ テレビ愛知 KBS京都 BS11デジタル
13話
-スタッフ-
原作:三雲岳斗 『アスラクライン』
日本 開始日:2009/04/02(木) 09:30-10:00 AT-X TV / 終了日:2009/06/25
[開始日詳細]
放送局曜日時間放送開始日
チバテレビ23:30〜24:002009/4/5
tvk深夜0:30〜1:002009/4/4
テレ玉深夜1:00〜1:302009/4/5
サンテレビ深夜0:00〜0:302009/4/6
テレビ愛知深夜1:28〜1:582009/4/7
TOKYO MX深夜1:30〜2:002009/4/6
KBS京都深夜1:00〜1:302009/4/8
AT-X木・月(木) 9:30〜10:00, 21:30〜22:00, (月) 15:30〜16:00, 深夜3:30〜4:002009/4/2
BS11デジタル深夜0:30〜1:002009/4/10
公式サイト
1. アスラクライン
オープニング動画 (1個)
Spiral
歌:angela 詞:atsuko 作曲:atsukoKATSU 編曲:KATSU [ファン登録]
[もっと見る]
50,6822924
最近の閲覧数
2232132111
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/01/27 / 最終変更者:管理人さん / その他更新者: みゆきちいいいいい / kunku / 提案者:カジマさん (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2015/02/11 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:224(48%) 普通:103(22%) 悪い:142(30%)] / プロバイダ: 12929 ホスト:13021 ブラウザ: 5913
【総合評価】
いまいちストーリーが頭に入ってこない。ある程度理解しているつもりであるが、感情移入が出来ない。
原作未読の私には背景が全く見えない。
説明不足。それが全ての原因。

2012/03/20 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(80%) 普通:0(0%) 悪い:1(20%)] / プロバイダ: 12554 ホスト:12431 ブラウザ: 4789
原作全巻既読の立場より、全話を視聴して評価。
キャスティングはほぼイメージ通りで演技自体も良好。
アニメ用デザインは特にアスラ・マキーナが良し。音楽と背景は可も不可もなし。
動画と演出は下、脚本は下の下。

脚本はとにかく改悪の多さが目立つ。
重要な説明を削ってまで話を詰め込んでおきながら原作にない余計なカットを挿入して混乱を助長したり、
伏線を潰して物語の整合性を破壊したり、流れを崩して盛り上がる場面を台無しにしたりと酷い有様である。
しかも、どれもこれもが弄る必要のない箇所を弄った結果だという点がまた酷い。
これらの問題が多く見受けられるのが、シリーズ構成であり、
メイン脚本(13話中6話分を担当)でもある小出克彦氏が手掛けた序盤のエピソードだという辺りが何より酷い。
また、キャラクターの性格の把握にも問題が散見される。

度々崩壊する低品質な動画、空間把握が大雑把で見せ方がくどいアクション等、映像としても欠点が多い。
わざと難しい作画を避けてカットを割ったのかとさえ思える拙い画面作りであり、
アスラ・マキーナ等に使用されているCG以外には褒めるべき点が見受けられない。

総合的に低評価は免れ得ない作品。
原作の評価は然るべき場所で、原作を読んでからどうぞ。

2011/11/12 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:375(56%) 普通:94(14%) 悪い:199(30%)] / プロバイダ: 18388 ホスト:18370 ブラウザ: 4895
つまらない。
ロボットの戦闘シーンがメインのアニメなのかな?
そればかりが気になってストーリーの予想が出来ない。
途中まで見たがもう見る気がしない。
絵がきれいなのでよけいに悪く感じる。
評価は「最悪」とします。

2011/01/18 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:9(60%) 普通:1(7%) 悪い:5(33%)] / プロバイダ: 21838 ホスト:21750 ブラウザ: 7430
☆良い点☆
opは凄い良くあってると思う ストーリー 声優は豪華だと思う

●悪い点●
テンポ悪い、絵ぐらい

総合評価としてはキャラが良くて、ストーリーも一期は比較的良くできていたとおもう

2011/01/09 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:221(58%) 普通:66(17%) 悪い:91(24%)] / プロバイダ: 7013 ホスト:6757 ブラウザ: 12340
原作未読。

序盤から視聴者置き去りのアニメでした。
原作を知ってないと理解出来ない単語。
尺の都合なのか超展開でついていけませんでした。

主人公が巻き込まれ型のストーリーなので謎が多いのはしょうがないですが、説明不足多すぎはいただけない。目的もあいまいなので感情移入もしづらい。

目的がしっかりしていた2期の方が見易かったです。そちらの評価は2期でします。

1期の評価はとても悪いです。

2010/05/31 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:396(98%) 普通:2(0%) 悪い:5(1%)] / プロバイダ: 21936 ホスト:22175 ブラウザ: 8732
キャラデザインが良いなと思い視聴しました。

しかし実際のアニメはキャラの表情が安定せず、

見ていてストレスがたまる状況でした。

小説とアニメの違いとして、キャラの表情描写が下手だと

盛り上がりに欠けるものです。

第二期があるからなのでしょうが、ストーリーも説明不足が

多く残念でした。

ただ、世界観はおもしろい作品だったと思います

2010/04/23 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:19(56%) 普通:6(18%) 悪い:9(26%)] / プロバイダ: 21970 ホスト:21889 ブラウザ: 2414(携帯)
全話、視聴しました。
一言でいうと、『視聴者が作品に置いてけぼりにされている作品』だと思います。

ストーリーや設定などは
とても面白く、2nd seasonに良く繋がっていました。

しかし、残念ながら
このアニメの構成が、どうしても好きになれませんでした。


何故なら、突発的に違う話しになったり、過去の話しになったりして視聴者の事を考えてないように感じます。


もう少し、ちゃんとしたアニメをつくってもらいたかったです。


でも、音楽とストーリーは楽しめたので『良い』という評価にします。

[推薦数:1] 2010/03/28 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:257(78%) 普通:23(7%) 悪い:50(15%)] / プロバイダ: 11341 ホスト:11119 ブラウザ: 4184
原作は未読です。放送時は見ていなかったのですが、見る機会に恵まれたので全話視聴しました。ので、評価をしたいと思います

【良い点】
・設定。この作品は設定だけは緻密に出来ている。
力を使って戦うアニメは山のようにあるが、常に力に代償が伴う、という設定を採用している作品は意外に少ない(戦いの果てにバットな展開が待っているとか、戦いそのものが不毛だというのは多いが、本作では力そのものが不幸を招く設定である)。アスラ・マキーナはベリアルドール(ハンドラーにとって思い入れのある人物がなっている)、悪魔は存在を代償に、登場人物たちは戦っています。「力には責任と代償が伴う」という当たり前の事を今一度認識させてくれたという点では、本作は大きいメッセージを含んでいると言えるでしょう。
アスラ・マキーナのデザインもとても格好いいです。

・最終回だけは感動しました。が、設定や展開を理解しきれていないと只のお涙頂戴に見えてしまうでしょうね・・・。

・OP、ED。Angelaは本当、いい仕事しています。

【悪い点】
・ストーリー・展開。「小説からのアニメ化」での原作小説の消化ペースが、平均より著しく早いとはいえ、話が破綻しすぎです。小説1巻あたりに割り振れる話数が2話くらいでしょうか。作る側は要所を摑んだつもりでしょうが、結果、摑みすぎて全体像が見えなくなってしまいましたね。
後半は、何を狙っているのかや設定が明確になってきていたのでまだ良かったですが、前半は専門用語だけを垂れ流し、ただ主人公たちが戦っているだけ。また、登場人物たちの心境も上手く伝わってきませんでした。
設定が凝っていただけに、より展開が残念でした。正直、こんな腕でよくアニメ制作を仕事にしているなと思いました。

【総合評価】
プロットは非常に良かったのですが、いかんせん出来が残念でした。伝わってくるのもありましたが作品としては落第点なので悪い方の評価にしたいのですが、Angelaさんの歌は大好きなので【普通】にしておきます。

2009/11/27 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:108(73%) 普通:12(8%) 悪い:28(19%)] / プロバイダ: 39626 ホスト:39609 ブラウザ: 10690
【良い点】
ミステリアスな世界観
主題歌
【悪い点】
話が前に進まず退屈
シリアスな話にそぐわないキャラデザイン。
作画が不安定
【総合評価】
全話見たけど何も残らない話です。
せっかく面白そうな設定なのにぜんぜん話が転がらない。主人公はうじうじしているだけだし、爽快感もない。
最終回も世界の一部が分かりましただけでがっかり。
第2シリーズも始まっていますが、すでに挫折しました。
評価は<とても悪い>とします。

2009/08/20 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:17(59%) 普通:9(31%) 悪い:3(10%)] / プロバイダ: 3168 ホスト:3125 ブラウザ: 10742
機会があり改めて見返してみてようやく大筋が掴めたので、偉そうなことは言えないのですが、やはり美少女キャラの魅力に尽きると言うか、それくらいしか見所が無いように感じられます。野中藍さん演じる嵩月奏はその声質もあってお淑やかで清楚。田中理恵さん演じる黒崎朱浬は年上のお姉さん。戸松遥さん演じる水無神操緒は天真爛漫、元気っ子。ストーリーが掴めなくてもこれらのキャラクターに「萌える」ことでなんとか見れたような気がします。
さらに、「リリカルなのは」シリーズにあって監督を務めた草川啓造氏の映像文法というものも全編から垣間見ることができますし、3話でコンテ演出作画監督をこなした斉藤良成氏の独特なレイアウトや派手なアクションなど、映像的に面白い点がある、というかその殆どが黒崎朱浬に関係したミサイル乱射やロボットとの戦闘といったアニメ的に見映えのするシーンを支えていて、彼女の出演が少ない話数はつまらないとまで感じるほどでした。
とにかく本来はあくまでスパイスとして作品全体を支えているものがストーリーの根幹よりも前面に押し出されているアンバランスな印象を受けました。それが味と言えば味なんでしょうが自分には面白いとは思えませんでした。

2009/07/20 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:105(56%) 普通:42(22%) 悪い:42(22%)] / プロバイダ: 3954 ホスト:3905 ブラウザ: 6399
全部見終わったので改めて評価を。

実に下らない作品。下の下。

設定を不必要に凝るくらいだったらメインストーリーくらいきちんと描き切って欲しい。
登場人物の言動もまったく一貫性がなく、不快感だけが溜まっていった。
そもそもネーミング自体が「難しい単語羅列しとけば良いや」みたいなセンスの欠片も無いもので、薄っぺらさしか感じない。
きっとこの作者はいい歳して未だに邪気眼なのだろう。
そんなことに凝るくらいだったら、ちゃんとした「小説」作ってください。

「狭い世界しか見たことのない、机にしがみつくだけの馬鹿が書いた作品」ということはよくわかった。

アニメを見て「つまらない」と思うことは多々あるが
「ストレスが溜まる」と思えた作品は初めてだ。

OP曲のみが評価できる点

2009/07/12 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:27(52%) 普通:4(8%) 悪い:21(40%)] / プロバイダ: 16287 ホスト:16483 ブラウザ: 4984
この作品は、正直イマイチ面白みに欠ける作品でしたね
面白くないことはないんですが、これといった要素もあまりない、かと言って面白くない理由も見当たらない。
そんな感じの作品に感じました
私は小説のほうはあまり見ていないんですけどね(笑)
このアニメのキャラクターの設定や物語の設定は面白かったです、機械と機械の戦闘や人間関係、化け物みたいな生き物の存在、どれも面白かったです、でもストーリーの展開や内容はあまり面白くなかったですね
何でそうなるの?見たいなこともありましたし、それはちょっと無理があるんじゃない?みたいな展開もあった
それに、二期あるならもっと一期の内容を濃くしたほうが二期を見る楽しみがもっと増えたと思います、
「個人的な意見ですけどね」
それにこれといった戦闘シーンがあまりなかったのは頂けませんね。
もっと激しく、ド派手にしたほうが面白そうですし
まー、二期の内容や設定、ストーリー展開に期待するしかないですけどね
【良い点】
キャラクターの設定
物語の設定
その他

【悪い点】
戦闘シーン
ストーリーの展開

【総合評価】
個人的総合評価は普通ですね
今後の活躍に期待します

2009/07/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:488(71%) 普通:101(15%) 悪い:96(14%)] / プロバイダ: 28462 ホスト:28454 ブラウザ: 6683
第一印象としては色んな物を詰め込んで何だか節操の無い作品かなと思ったりしたが、
実際に本編を観ても捉え所が無いというか特に原作未読だと
何処にストーリーが向かってるのか把握しにくいですね。

本作に置いて把握しにくいというのは色々と専門的な部分が多い点に要因が有るのかも知れないが、
それ以上に本作に関してはエピソード間の繋ぎが下手に見えて
続いて観てるはずなのに話の内容が完全に飛んでる様な錯覚を起こす気分になるので
この辺りの構成がもう少し分かり易く見えるとスンナリと観る事が出来ると思うけど。

先程から少し辛口気味のコメント並べてますが、
その割りに好評系を付けてるのは部分的に楽しい所が転がってるし、
それに意外と続きが気になったりして何となく観てしまったり、
後は幽霊少女の操緒が好みなのも何気なく評価ポイントだったりする(^^)。

まあ色々と気になる点も有るが特に気分を損ねる描写も無くて
それに最終回が思ったより面白かったので評価は「良い」で。

2009/07/04 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:121(66%) 普通:37(20%) 悪い:26(14%)] / プロバイダ: 12414 ホスト:12381 ブラウザ: 10832
原作は未読
【良い点】
世界設定はやや説明不足な所はあってもよく練られている。幽霊やら悪魔やらの色んな要素を上手い具合に設定に繋げているから不自然さが無い。
アスラクラインの発想もよく、作者の発想は好きだった。
二期に持ち越されたが、ストーリーの上で鏤められた多くの伏線がこの先どのように回収されていくかが楽しみだ。

【悪い点】
登場人物の数が多いワリにはさほど掘り下げておらず、心情描写も希薄。人物のやりとりも特に練られたものではなく、せっかくの土台の上で陳腐な茶番を見せられている気にしかなれない。そこでどんな葛藤や悲劇を出しても人物の行動の根本にある感情を描けていない為感情移入が出来ない。

また、多くの伏線と共にストーリーの核が丸ごと二期に移っているのでこの一期だけを切り取るとただの不完全燃焼なハナシになってしまう。

鉄腕バーディーのように続編に持ち越すものもありつつ、しっかり終わらせるところは終わらせてほしかった。

【総合評価】
複雑な設定や用語があるのは個人的に嫌いじゃないが、ストーリーと構成に難がある為最終話まで見ても結局の所何も残らなかった、が率直な感想。
二期でどれだけ挽回できるか。

2009/06/30 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1535(64%) 普通:456(19%) 悪い:397(17%)] / プロバイダ: 9512 ホスト:9364 ブラウザ: 8456
前半は面白い要素は合ったけど、専門用語わかりにくいし、かといって特別派手な展開も特にないから微妙でしたが、中盤で金髪のチビッコが出て来てから面白く感じてきて、最後の飛行機で、朱里らの救出してから、滑走路の展開でOP流れて見応え合って面白かったです。秋に2期あるらしいので楽しみです。

もっと読む

「キレイなお姉さんは大好きです。いやーバッチリ深夜対応だね。見てて心配になるよ。イロンナイミデまーセク...」 by アキラメルラ


次のページを読む

この評価板に投稿する



2017/01/25 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 45205 ホスト:45019 ブラウザ: 10039 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事可愛い 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る
1. 陸上部ヒロイン by HARIKYU
... 還のオジサンにとってはいささか抵抗があった作品でもあります 。 ・・・・・ そんな訳で40数回目を迎えました ( 細かい回数は覚えていない ) 今回の アニメ探偵団 はそんな陸上部ヒロインを探してみようと思います 。 思い出したところでは・・・・・ かなりマイナーなところで これまた超マイナーヒロイン 『 アスラクライン 』から「 ...
記事日時:2018/04/19 [表示省略記事有(読む)]
2. 同じ共演者が3人以上いるアニメ レガリア/2016年10月期(1) by ウクレレ
... 種__霧嶋董香__真戸呉緒__笛口アサキ__―__―__―__―__四方蓮示 WWW.WORKING!!__宮越華__河野拓哉__村主沙衣子__田坂__村主さゆり__東田大輔 バスカッシュ!__ルージュ__ダン・JD__はるか・グレイシア__man‐z__ニャピコ__アイスマン・ホッティ アスラクライン__水無神 ...
記事日時:2017/02/05
3. 今日は戸松遥さんの誕生日よぉ〜! by Mr.KN
... のナギといった役で知名度を上げた事でも知られているかとは思いますが、特にララは作品のシリーズ化などもあって付き合いも長い役という印象が個人的にはあります。 その他には「イナズマイレブン」シリーズの西園信助、「ケメコデラックス!」のエムエム、「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」のミレイナ・ヴァスティ、「明日のよいち!」の斑鳩あやめ、「アスラクライン」の水無神 ...
記事日時:2014/02/04
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:アスラクライン / 文学:アスラクライン
関連作品
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ