[アニメ]Bastard!!暗黒の破壊神: 2019/09/08 TCC


ばすたーどあんこくのはかいしん / Ankokuno Hakaishin Bastard!!
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数5,221位6,421作品中総合点-1 / 偏差値47.26
アニメ平均点2,185位2,854作品中平均点-0.02=普通/52評価
1992年アニメ総合点118位125作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/09/08 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3324(33%) 普通:3510(35%) 悪い:3272(32%)] / プロバイダ: 24624 ホスト:24712 ブラウザ: 8328
OVA版は季刊誌だったらしい週刊少年ジャンプ増刊で連載されていた時に発表されたらしいですが・・・・・・・・・・

ダーシュ(ダーク・シュナイダー)はルーシェに宿っていたという設定でしたが、まずこのルーシェですね。洗ったヨーコのパンツを平気で本人の前に出していたけど、根は悪い少年ではないながらもちょっと空気の読めない所があったのでしょうね。封印の儀式でダーシュが復活したけど、それには呪文と処女の接吻」が必要ってえのもいかにも萩原氏らしかったですな。(ジオも恥ずかしがっていたけど)

勿論そんなの序の口で、ヨーコがガラに拉致られた時なんか拷問で着ていた服が破けてしまっていた等のサービスショットも当然(?)見られましたが、まあ思ったよりはそういうエロ描写は見られなかった感じでしたね。このガラも、女を拉致る等卑怯な所もあったかと思いきや、ダーシュがやってきた時は案外(?)堂々として、対決の際はお前は俺の知ってるダーク・シュナイダーではないと言っていたと思いきや、最終的には俺を仲間にしてくれと頼んだ等色々忙しい男でしたが・・・・・・・・・・

アーシェスのダーシュ(アーシェスにとって彼は養父・愛人)に対する複雑な感情もちょっと描き方がくどかったかなあでしたが、このOVA版でのラスボスはアビゲイルだった様ですね。人を食った様な慇懃無礼な話し方はやや手垢がついていながらも、最期もゲスな本性を曝け出したという事もなく、それなり以上にキャラ立ってはいました。

カル=スがダーシュ達の新たな敵として立ちはだかる事を暗示して終わりとなりましたが、休載や中断がなければ声優も一新するほど時が経過してもアニメ版の続編も制作されたのですかね。同じ休載病でも、一応ゴンはジンと会えたらしい冨樫先生のハンター×ハンター以上に完結すら絶望的な状態かと思われると言うか、ホントにこのまま未完で終わってしまうのですかね。バスタードは。それはともかく、もっと面白くなりそうな所で終わった感も強かったので評価は「普通」で。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ