[アニメ]ああっ女神さまっ (TVシリーズ)


ああっめがみさまっ / Ah! My Goddess (Oh My Goddess!, Aa! Megamisama)
  • 可愛い
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:ああっ女神さまっ
関連アニメ
アニメ総合点=平均点x評価数171位6,315作品中総合点143 / 偏差値70.74
アニメ平均点908位2,829作品中平均点1.15=良い/124評価
2005年アニメ総合点13位192作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.45(良い)11
映像1.36(良い)11
キャラ・設定0.64(良い)11
音楽0.27(普通)11
ストーリー0.27(普通)11
可愛い55%6人/11人中
セクシー36%4人/11人中
楽しい36%4人/11人中
美しい27%3人/11人中
ロマンチックな気分27%3人/11人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

大学での新たな生活へ期待に胸膨らませていた螢一。
しかし、現実は何をやってもツキがなく、部活や恋愛など何かとトラブルがつきまとう。
実は、そんな彼の頭上に輝いていたのは「不幸の星」であった。

原作:藤島康介 アニメーション制作:AIC

■TVシリーズ■

日本 開始日:2005/01/06(木) TV
公式サイト
1. TBSアニメーション「ああっ女神さまっ」公式HP
2. TBSアニメーション 「ああっ女神さまっ闘う翼」公式ホームページ
オープニング動画 (2個)
OPEN YOUR MIND 〜小さな羽根ひろげて〜
歌:石田燿子 [ファン登録]
[もっと見る]
109,243162124
最近の閲覧数
4131142248
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2011/11/27 / 最終変更者:管理人さん / その他更新者: S・N / kunku / DONP / Barnirun / altema / つなきて / カトル / 提案者:もろっち (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/01/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 11240 ホスト:11193 ブラウザ: 10110
【良い点】
井上さんの声
原作の雰囲気を再現

【悪い点】
なし

【総合評価】
曲といい内容といい高品質にまとまってる。結構ワンパターンな展開ではあるけど、それほど飽きないしなかなか面白い作品だと思います。評価は「良い」。

2015/09/07 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:374(36%) 普通:204(20%) 悪い:467(45%)] / プロバイダ: 44476 ホスト:44325 ブラウザ: 10902
肝心の女神様がそんなに可愛いとは思えない(女神なのにベル"ダンディー"って……)。男キャラも昔のアニメに出てきそうな古臭いステレオタイプな連中ばっかりで全くもって好感が持てませんでした。「最悪」で!

2015/08/14 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:224(48%) 普通:103(22%) 悪い:142(30%)] / プロバイダ: 12929 ホスト:13021 ブラウザ: 5913
【総合評価】
原作は読んでいましたが、アニメは見ていなかったので視聴してみました。

ほぼ原作に忠実に作られていましたが、流石に古臭さは拭いきれませんでした。
現在のテンポと比べると展開が遅く、間延び感が強い。内容は悪くないだけに残念というか、見るのが遅すぎた。

もし、リメイクするなら内容を圧縮してコンパクトにすればそこそこの作品になるはず。

評価は悪いなのだが、放送当時ならきっと良いになったと思われるので、間をとって普通にしてみる。

2014/02/15 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:23(37%) 普通:7(11%) 悪い:33(52%)] / プロバイダ: 16514 ホスト:16640 ブラウザ: 3015(携帯)
可もなく不可もなきほどにて、面白くもなし。人物像ふるくさく、單純にすぎ、何より魅力なし。凡作也。

[推薦数:1] 2013/12/17 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:214(78%) 普通:32(12%) 悪い:30(11%)] / プロバイダ: 29389 ホスト:29545 ブラウザ: 8416
)
本作は 「 降臨女神モノ 」 といういささか履き古された題材なのに加えて 、 前 ・ 後期合わせると全 48 話もあるのにも拘わらず 不思議と 途中で飽きてしまうような事はなかったですね 。
若干の改変はあるけれど 、 ほぼ原作に忠実になぞって作られてあります 。
基本 、 「 ベルダンディー 」 と 「 螢一 」 の織りなすラブコメディなのですが 、 要所要所で 「 ウルド 」 、 「 スクルド 」 、 「 沙夜子 」 、 「 マーラー 」 達が適度に動いて話を盛り上げてくれるので 一気に最終話まで見てしまう楽しさがありました 。
ヒロイン達のほとんどが 「 女神 」 なので 、 不思議な暖かみと幸福感があるのもこのアニメの特色かも 。

設定上いじくりやすいキャラなのでしょうが 、 「 ウルド 」 が個人的にはいちばん好みでして 、野趣あふれる外見や性格もさることながら 「 半神半魔 」 という生い立ちが災いしてか 、 時に 「 魔 」 の部分が暴走してしまい 、 周りを混乱に陥れてしまうエピソードなどは面白かったです 。
まぁ 、 どの女神たちも魅力的だったんですけどね 。

難も言えば 原作漫画では 恋愛 、 SF 、 モータースポーツ などの種々な要素がクロスオーバーした内容になっているのに対し 、アニメ版では 描写が難しいモーターメカニック関係の話などがかなり省かれていることと 、 「 恵 」 のキャラクターデザインが原作ほど可愛くないこと 、 「 ウルド 」 がある程度物わかりの良いお姉さんになっていて 、 原作ほどワイルドなトラブルメーカーになっていないこと ・・・・・ など若干の不満点はありますが 、 致命的な欠点にはなっていないように思われます 。
ラブコメ好きの方なら一度はトレースしておきたい作品でしょう 。

まぁ 、 実際には 「 女神が天から降りてくる 」 なんて事は有り得ないのだけれど 、本作はそんな女神たちが主人公だから 、もしかしたら見る者にも何か幸せをもたらしてくれるんじゃないかナ ・・・・・ 、 などと叶わぬ夢を抱かせてくれる 、そんなアニメでもありました 。

2013/12/17 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:409(55%) 普通:50(7%) 悪い:286(38%)] / プロバイダ: 13304 ホスト:13262 ブラウザ: 8937
本作品は所謂「美女が自分の家に居座る」というベタな作品です
アニメ化時期が非常に遅いため、90年代だったらまだ評価も変わったかもしれませんけど、やはり時代が遅過ぎて面白味を感じませんでした
しかし、個人的にどうしても気に入らない点は主人公の螢一のキャラでして...こいつは「いちご100%」の真中を思い出させるほどのキャラでしたね
「平凡な人間なのに、優しい性格から美女にモテる」という主人公の平凡設定もベタですが、
何より本作品を視聴すると、ただ「新婚夫婦がイチャついているだけのシナリオ」にしか思えませんでした
元々この螢一は、当初からベルダンディーにデレデレしていて、おまけに下心丸見えな態度を2話から取っていたんで、物凄く嫌いです
実は自分「うる星やつら」が大好きなんですけど、その理由の1つに「あたるの性格がツンデレ」というのがあります
この作品も同じく「美女が自分の家に居座る」という作品ですが、こちらはヒロインのラムは超ヤンデレなのに対し、主役のあたるは超ツンデレというキャラなのです
つまり、「あたるがラムに対してデレデレするシーンが作中では殆どない」という作品です
だから、あたるに対して反感を買うことは全編通して1度も感じませんでしたし、長年同居していたラムに対して殆ど欲情や妄想しなかったあたるは物凄く紳士的で好きです
ですが、この螢一はベルダンディーに出会った瞬間から彼女にデレデレしていて、おまけによからぬ妄想を抱え込むなどをして、
この時点でもう本作品を好きになることはないと確信しましたね
自分ラブコメメインの作品というのは元々嫌いですけど、「シナリオが進んで行くうちに、やがて恋愛感情が生まれる」という作品は凄く好きです
だから、割と特定のキャラ同士がイチャつく展開は意外と好きですけど、本作品の場合はどうしても見ててムカつきます
その理由は単純に「カップルのやり取りが全然面白くないから」です
例えば、「S(男)×S(女)」「S(男)×M(女)」「M(男)×S(女)」というカップルというのは、基本的にやり取りは見ていて好きです
上記の「うる星やつら」は「M(男)×S(女)」に当てはまり、「あたるはM、ラムがSなので、あたるがラムに色々される」というカップルです
他では「涼宮ハルヒの憂鬱」の「ハルヒ(S)×キョン(M)」もそうですし、「男と女の相性がマッチしてる」関係上、コレが多くのファンの心を掴んだのだと思います
しかし、本作品の「螢一×ベルダンディー」は、上記に当てはまらない典型的な「M(男)×M(女)」というカップルなんですよ...だから、見ていても全然面白くない
てか両者のやり取りが全然噛み合っていないんですよね...ベルダンディーのキャラは良いですけど、なら螢一のキャラをもっとSっぽくすべきでした
螢一をどうしてもこの設定で行きたいのであれば、少なくともベルダンディーのキャラはSにすべきでしたね(上記のハルヒみたいな性格の女にするとか)
このカップルは完全に両者共に「受け身体制」のカップルなんで、2次元の世界でのラブコメならMキャラ同士のカップリングは駄目でしょう
実際本作品は「平凡なM男の大学生に、こんなMの美女が舞い降りたら幸せですね」的な、そういうただの自慢話的な内容でした
何かこう...料理番組的な感じで、画面に映っている人間が視聴者に自慢してるような感じです
本来不幸者の螢一が女人禁制の寮から追い出されたのに、その後は神社を丸ごと貸し切るという展開も、
超「新婚生活に突入したカップル」的な感じのご都合主義でしたし、本作品は見ていてとにかくイライラしました
本作品は作画がそんなに良い訳でもなく、音楽面も個人的に好きじゃないですし、本作品の見所は「ベルダンディーのキャラ」以外何もないと思いますね
結論からして本作品を簡単に言うと、「今まで俺は非リア充だったけど、彼女が出来てリア充になったぜ!」的な感じの作品でしょう(そんな世界はギャルゲーだけで良いと思います)
ちなみに、ファンの方には大変申し訳ないですが、他に嫌いなこの手のカップルは「ふたり◯◯◯」の「真×優良」、「おくさまは女子高生」の「市丸×麻美」など他です
やっぱ、相方の女性キャラがMキャラならば、相方の男性キャラはSかツンデレとかじゃないと、やり取りが全然面白くないです
最近高評価した「こばと。」も、ヒロインの小鳩が超ドMキャラなのに対し、主役の藤本は超ツンデレでSだったのが、高評価に繋がったんだと思います
もし「こばと。」が「M(小鳩)×S(藤本)」ではなく、「M(小鳩)×M(螢一)」のカップリングだった場合、間違いなく高評価はしなかったでしょう
となると、「螢一が最初から小鳩に超デレデレ&酷い妄想した状態でシナリオが進行する」ため、想像するだけでゲロ吐きそうですね
と言う訳で本作品の2話を見た時点で、この評価はほぼ確定してました(せめて作画が良ければね...)
螢一はベルダンディーに出会った瞬間から超デレデレ&彼女とのデートのことを真剣に妄想したり、「コイツ馬鹿か?」とリアルに思いました
つうか、本作品は視聴していてリアルに気持ち悪過ぎますね(グロシーン満載な漫画作品を読んだいた方がまだマシ)

2012/08/15 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:61(71%) 普通:17(20%) 悪い:8(9%)] / プロバイダ: 11121 ホスト:10755 ブラウザ: 5093
原作未読、1期2期、OVA、劇場版、いずれも視聴済みです。
最初は話数も多いし、途中で飽きるんじゃないかとまったく期待していなかったのですが、良い意味で期待はずれでした。

あんな女神様がいて、あんな学園ライフならどんなにか楽しいだろうな、と思わせてくれる作品でした。
女神としての契約からはじまった螢一とヴェルダンディの関係。それが本当の恋となり、何度も繰り返し描かれる互いの強い想い。

ヴェルダンディを心配して天上界から降りてきて、ヴェルダンディや螢一たちと共に生活する姉のウルドや妹のスクルド。
螢一が通う大学の自動車部の面々。そして螢一の妹。脇役たちもみんな良い味出ていました。

私の中ではラブコメの王道といえる作品ですね。評価は「最高」で。

[推薦数:1] 2012/08/10 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:5(42%) 普通:3(25%) 悪い:4(33%)] / プロバイダ: 2883 ホスト:2673 ブラウザ: 4781
完全に映像化のタイミングを逃した作品。
作画も演出も丁寧で安定はしていますし、
これが女神さまでなければ「良い」アニメ化だったかもしれないのですが。

しかし、過去に何度も小出しに映像化をしたあげくに、
とっくの昔に停滞している原作のイメージにあわせて、
その枠をはみ出さないことを目指しての、このTVアニメ化ということで、
(パーツを個々に見れば出来は悪くないのですが)とにかく見ていてまるで心が躍りません。

スタッフにしても、新しいものを作るとか、映像で原作にないものに挑戦するとか、
そういうチャレンジの余地はまったくなかったのではないかと思います。
求められるのは、ただただアニメとしての安定した完成度だけ。
そんな雰囲気が画面を通じてひしひしと伝わってきます。

単純に原作が古いから悪いってことじゃなくて、
狙いも作りも保守的すぎて新鮮味がゼロで、とにかく今更感満載でした。
「ちっちゃいってことは」と制作時期が入れ替わっていたら、
ずいぶん出来も受け取り方も違っただろうと思います。

評価は「悪い」です。

2011/11/06 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:369(56%) 普通:93(14%) 悪い:198(30%)] / プロバイダ: 18388 ホスト:18370 ブラウザ: 4895
ハートフルハーレムラブコメとジャンル分けできるでしょうか。

第1期「ああっ女神さまっ」第2話で、いきなり美しい女神様と同棲が始まるという衝撃的なストーリーです。
キャラクターに声、性格が見事に合っています。
ストーリーに小気味良い展開があり目が話せないです。
ラブコメではあるものの、派手なものではない珍しい作品です。
自動車部が舞台ということもあり、自動車、バイクが背景の画まで車種が特定できるほどきれいに描かれています。
エピソードごとにクライマックスがあり、全てハッピーエンドになります。
ただ、自動車部の連中がかわいくないのが残念です。
ヘビやカエルといったものではなく、スーパーカブに姿を変えられてしまうというのが、奇想天外で斬新です。

23話24話が最終話でこうなって欲しいという理想通りのハッピーエンドになります。
25話26話はテレビ未放映分、おまけと考えて良いでしょう。
ラストは二人の気持ちがひしひしと伝わってきて目頭が熱くなります。
理想的な展開のストーリーであり、評価は無条件に「最高」をつけることが出来ます。

第2期「ああっ女神さまっ それぞれの翼」
こんな女性を女神って呼ぶんでしょうね。
第1期での出来を元にコメディ要素が多くなっています。
だんだん脱線していき、後半はほとんどドタバタです。
22話が最終話で、23話24話は後日談ですが、事実上21話がエンディングと考えられます。

好きなキャラクターは、①ヒルド、②千尋先輩、③ペイオース。

評価としては、第2期「ああっ女神さまっ それぞれの翼」で、多少失速はしているものの、「最高」でいいと思います。

2011/04/15 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:122(56%) 普通:13(6%) 悪い:84(38%)] / プロバイダ: 10195 ホスト:10288 ブラウザ: 6681
【良い点】
絵がきれい。女性キャラがかわいい。どぎつい萌え要素(巨乳、ドジッ子、メイド姿など)がない。
【悪い点】
基本的に癒し系準ハーレム萌えアニメの元祖のような作品。信じられないような薄っぺらのストーリーと薄っぺらなキャラクター造形。信者以外には面白みゼロ。

【総合評価】
とても悪い

2010/12/31 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:221(58%) 普通:66(17%) 悪い:91(24%)] / プロバイダ: 10584 ホスト:10361 ブラウザ: 12340
【良い点】
設定
キャラデザイン
【悪い点】
少し遅かったTVシリーズ化
やや飽きられたストーリー

【総合評価】
もう少し早くTVシリーズ化すべきだったかな〜と思います。キャスト変更なしは良いことだと思うのですが、こういう旬を選ぶ作品は円熟味を増した演技は逆におばさんくさく聞こえてしまいました。これはキャストさんのせいではなく時代の移り変わりなのでどうしようもないことだと思います。。。
ストーリーもOVA・映画から考えると今更感はは否めないので、TVシリーズの評価は悪いと致します。

2009/10/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:17(59%) 普通:3(10%) 悪い:9(31%)] / プロバイダ: 32093 ホスト:32227 ブラウザ: 4483
【良い点】
女神が使う特殊能力などをできるだけ論理的に設定した世界観
バイクなどのメカフェチっぷり
キャラクター

【悪い点】
ベルダンディーとけいいちのクサい会話

【総合評価】
ベルダンディーの甘ったるい感じは気になるけど
原作考えたらこんなもんかな、とも思う。
超常現象をプログラムなどの言葉で超科学的に表現したところが
この作品の最大の特徴であり功績だろう。
声優もすんなり受け入れられたので、自分としてはあり。

原作が大好きという贔屓目を差し引いても良かったかな。

2009/09/12 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 29382 ホスト:29416 ブラウザ: 7655(携帯)
癒し作品のようだが、全く癒されない
むしろ疲れがどっと出て、肩が凝った

キャラデザが悪く、声も明らかにおばさん。
どこが萌えるのかも分からんし、キャラの掛け合いも寒い。脚本もそんなに良くない
キャラに萌えるだけの作品でワルきゅーれとかあの辺をちょっと上品にいじっただけ

萌えで癒しとか自分には正直理解不能だった
こういう下らない自称癒し系アニメを見る時間があるなら、温泉にでも行った方がいい

2009/09/09 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:494(44%) 普通:197(18%) 悪い:428(38%)] / プロバイダ: 7763 ホスト:7453 ブラウザ: 11530
OPも最初の英語の部分がどうも好きになれません。

2009/07/17 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:33(56%) 普通:10(17%) 悪い:16(27%)] / プロバイダ: 516 ホスト:257 ブラウザ: 6210
原作既読 ※原作からファン

【良い点】
・メカモノの描写,ストーリーにこだわりがある。BMW,クラウザー,KSR,アグスタ,など通好みのマシン達。
・本筋がゆるくても,面白い突っ込み,グッと来る反応,一ひねりが,何かしらある。
・作画が非常にしっかりしている。個人的に,キャラデザインが好み。
・劇中で使用されている音楽はかなりいい。特にちょっと切ないときに流れる曲。
・スクルドの天使。
・2期後半の魔族に成るベルダンディのノースリーブがエロい。
・地上の娯楽にはまる女神達(時代劇,どぼん,とか)

【悪い点】
・OP,ED曲が,この作品には合ってないように感じる。
・1期のOPの開始の英語のフレーズは,映像も含め最悪。
・ベルダンディーの表情が能面みたいに感じる。
・ベルとK1の声が,たるく感じる。
・ベルダンディの「うふっ」の声が,作りすぎてて引く。使い方のせいかも。

【総合評価】
最後まで,1期,2期とも,OP,EDに馴染めなかった。
OP,EDの映像は平均以上だと感じるが,曲が合ってないように感じる。

ベルダンディーとK1のラブコメ作品ではなく,神様と一緒に生活している中での,
ドタバタコメディであることを忘れなければ楽しめる作品。

原作のストーリーが面白いので,(特にメカモノが絡んでくるとき)アニメでも
楽しめる。主役であるはずのベルダンディだが,嫉妬して暴走する時が一番面白く,
枠役たちの活躍がメインである。

実は,テレビ放送時は,つまらなく感じて,途中で視聴をやめたのだが,
今見直してみると,ARIA等の日常ほのぼの系に慣れた為か,予想以上に楽しめた。

山無しオチ無しの日常ほのぼの系が好きなら,おすすめ。(OP,EDはスキップして)
特に,メカ物の描写は他の作品(特にオタク向けのアニメ)にぜひとも
見習っていただきたい。

原作ファンということもあるが,やはり,面白い。ベルとK1のしゃべり方が
たるく感じるが,それ以外はかなりいい。全体の流れを楽しむというよりは,
ほんのちょっとした駆け引き,一ひねりされたオチ,などの細かい描写を
楽しむ作品。

もっと読む

「【得点】脚本:25/40作画:13/20音楽:13/20個性:8/20【総合評価】59:悪い→とても悪い題材としてはよくあるハ...」 by 山崎渉


次のページを読む

この評価板に投稿する


2016/10/17 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 46115 ホスト:45968 ブラウザ: 10902
藤島康介氏が作画を担当する作品の一つ。

2016/03/31 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 44658 ホスト:44472 ブラウザ: 10128 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事可愛い 
ストーリー悪い(-1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る
1. おい、2008年上半期アニメチェキしろよ。 by エスパー
... を集中的にやってたなー。でももう10年前かよ。 ロストオデッセイはロードおっせーけど内容自体は名作です。本当にやりたかったFFだった。 、ローグギャラクシーも始めたんだった。 二つの塔で苦労も二倍なやつ。クソゲー化の元凶である監獄までは本当に面白かったよ! それ以降ほんとひでたるとまひろじゅんぺい。 あっ女神まっ 闘う翼 ...
記事日時:2018/05/05
video video video video video video video video video video
2. 『逆転裁判1・2・3』希望キャスト表 by みずたでぜんまい
... うちの3姉妹』でも 「三姉妹の末っ子」を演じています。余談ですが、私は評価では場の空気に合わせて、 キャラ全員を呼び捨てにしていますが、本来は殆どのキャラを敬称付きで読んでいます。 これにはニックネーム、君付け、ちゃん付け等も含まれています。 綾里 千尋→井上 喜久子さん→『あっ女神まっ』ベルダンディー ...
記事日時:2018/04/04
3. 今日は井上喜久子お姉ちゃんのお誕生日です by Mr.KN
... 井上さんは1988年に「ハーイあっこです」で声優デビューし、その翌年に「ミラクルジャイアンツ童夢くん」の新城まゆみ役で初レギュラーを経てから現在も活躍する女性声優の一人ですが、その独特なキャラもあって非常に人気の高い方という印象が個人的にはありますね。 これまで演じた役を挙げていくと、おそらく最も知名度の高い「あっ女神まっ」シリーズのベル ...
記事日時:2016/09/25
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:ああっ女神さまっ
関連アニメ
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ