[アニメ]アズールレーン: 2019/12/27 CHIGE


Azur Lane
  • セクシー
  • 可愛い
  • 美しい
  • 友情
RSS
アニメ総合点=平均点x評価数5,795位6,557作品中総合点-4 / 偏差値46.80
2019年アニメ総合点198位219作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2019/12/27 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:293(71%) 普通:54(13%) 悪い:66(16%)] / プロバイダ: 176 ホスト:389 ブラウザ: 5213
まだ10話までしか放送されてませんがとりあえず評価を。

第一話を観たときは結構イケるかもと思いましたが
回を重ねるごとに評価がダダ下がりで
10話の時点で「これはさすがにアカンわ」とさじを投げざるを得ませんでした。

4年前の「艦これ」のアニメと同様作品としては失敗ですな。
やはりソーシャルゲームをアニメにするのは至難の業なんだなと痛感しました。

艦これの失敗を踏まえてストーリーラインを一本芯の通ったものにしようとしてるのは
分かりましたが、脚本や演出がそれを支えきれておらず
登場キャラ全員に均等に見せ場を用意しようとして
結果的にエピソードが散漫になってしまいました。

「アルペジオ」みたいに史実の戦艦と萌えキャラを別々に描くことができていれば
違和感も最低限度で抑えることができたと思いますが
やはり艦これの艦娘みたいに萌えキャラにごてごて武装をさせた姿で
登場させたくなっちゃうんだろうなあ。

艦船と萌えキャラが別々の独立した状態で描かれてたのが
戦闘シーンになって合体するという手法で描かれてましたが
恐らく「アルペジオ」と「艦これ」のいいとこどりをしようとしたんでしょうね。
結果的に中途半端になってしまいました。

無理に一本筋の通ったストーリーを用意したりせずに
キャラクター全員を均等に活躍させたいのであれば
1クール13話で一話完結のオムニバス方式にすべきだったと思います。
1エピソードごとに主人公をとっかえひっかえする形にすれば
今作みたいに戦闘シーンで誰が誰だかわからなくなっちゃうようなカオスな
状態に陥ることだけは避けられたはずです。

エンタープライズが主人公の回は思いっきり戦闘シーンに力を入れて
脇を固めるジャベリン、ユニコーンが主人公の時はほのぼの日常系に全振りするとか
やり方はあったはず。

こういうソシャゲのアニメ化であれば
まず視聴者にゲーム自体に興味をもってもらうのが最大の目的のはず。

ならば販促アニメと割り切ってストーリー性はばっさり切り捨ててしまったほうが潔いと思いますが。

「艦これ」アニメのほうには「普通」の評価を入れましたが
このアズレンのアニメは作画崩壊と総集編が入ってしまったことを踏まえて
一段低い「悪い」にします。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ