[アニメ]アカメが斬る!


あかめがきる / AKAME ga KILL!
  • 悲しい
  • 格好良い
  • セクシー
  • 道徳心&モラル
  • 考えさせられた
RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:アカメが斬る!
アニメ総合点=平均点x評価数1,805位6,415作品中総合点11 / 偏差値49.26
アニメ平均点1,640位2,854作品中平均点0.58=良い/19評価
2014年アニメ総合点67位270作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像1.64(とても良い)11
声優・俳優1.27(良い)11
音楽1.09(良い)11
キャラ・設定0.91(良い)11
ストーリー0.91(良い)11
悲しい73%8人/11人中
格好良い55%6人/11人中
セクシー45%5人/11人中
道徳心&モラル45%5人/11人中
考えさせられた45%5人/11人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

人が次第に朽ちゆくように国もいずれは滅びゆく――――

千年栄えた帝都すらも今や腐敗し生き地獄
人の形の魑魅魍魎が我が者顔で跋扈する
<スタッフ>
原作:タカヒロ田代哲也アカメが斬る!』(「月刊ガンガンJOKER連載/スクウェア・エニックス刊)
監督:小林智樹
シリーズ構成:上江洲誠
日本 開始日:2014/07/07(月) 00:00-00:30 TOKYO MX TV 2014/12/15
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
TOKYO MX2014年07月06日 - 12月14日日曜 24時00分 - 24時30分
MBS2014年07月07日 - 12月15日月曜 27時05分 - 27時35分
ニコニコ生放送2014年07月08日 - 12月16日火曜 24時00分 - 24時30分
ニコニコチャンネル2014年07月08日 - 12月16日火曜 24時30分 更新
GyaO!2014年07月08日 - 12月16日火曜 24時00分 更新
dアニメストア2014年07月09日 - 12月17日水曜 12時00分 更新
BS112014年07月13日 - 12月21日日曜 24時30分 - 25時00分
AT-X2014年07月15日 - 12月23日火曜 23時30分 - 24時00分
公式サイト
1. TVアニメ『アカメが斬る!』公式サイト
Twitter公式
1. TVアニメ『アカメが斬る!』 (@akame_tv) on Twitter
オープニング動画 (2個)
Skyreach
歌:雨宮天
詞:古屋真
作曲:伊藤翼
編曲:古川貴浩 [補記] [ファン登録]
[もっと見る]
19,5542419
最近の閲覧数
37312531026710
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/01/07 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / その他更新者: ちゃ〜ちゃん / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/02/23 悪いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:386(59%) 普通:97(15%) 悪い:176(27%)] / プロバイダ: 22797 ホスト:22739 ブラウザ: 9177
リアルタイムでは未チェックだったのですが、最近視聴する機会があったので4話まで視聴しました。

この作品の主人公達が所属する殺し屋集団「ナイトレイド」は法で裁けない極悪人を粛正していく
所謂「必殺仕事人」的組織のようですが、どうも自分はこの辺が引っかかって乗り切れないですね・・

確かに出てくる名前付きの敵キャラはどいつも殺されても文句言えないような外道ばっかりだし、
自分達も殺しである以上は悪だと断言してはいますが。

その一方で見ていてヘイトが溜まらない、殺してカタルシスを感じることが出来ないキャラも見受けられました。
例えば1話の貴族の家の護衛達はあの狂人一家の残酷な拷問や薬物実験を見ているだけで黙っていたというものでしたが、
別に一緒に拷問していたとまでは言っていないし、中には脅されて従っていたという人だって居たかもしれない。

3話の序盤に登場した侵入者の女性を、糸使いの少年が命乞いする相手を躊躇なく殺す描写も
かなり嫌悪感を覚えました。せめて少し手を抜いた所で、残忍な本性を現した相手を殺すとか
だったらまだよかったのですが・・

あと1話でアリアを庇い立てするタツミをアカメが切ろうとしてたけど、もしあそこで
レオーネが止めに入らなかったら、完全に冤罪で殺してしまう所でしたよね。
殴って気絶させるとかでも良かったのでは?

なんかこの作品見てると(このアニメの後に発売された)「テイルズオブゼスティリア」の
風の骨を思い出してしまって嫌です。リーダーの基準で有罪無罪を決めるのも鼻につきますし、
自分達が悪だと断言すれば何やってもいいという感じが見ていてモヤモヤします。

1話ごとのテンポは良いし、バトルシーンも中々に動きますが、今の所好感持てる&感情移入できるキャラは出来ず。
過激なグロや倫理観を問いただしたくなる描写には好評系は付け辛いですね。
まだ序盤しか見ていないのでコメントのみにします。

2017/07/01 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:1(50%) 悪い:1(50%)] / プロバイダ: 46300 ホスト:46271 ブラウザ: 10218
【良い点】
・仲間がどんどん消えて行き、その遺志を継いで主人公(タツミ)が強くなっていくことなどの王道な部分。
・深く考えずに見れる。
・タツミのヒロインや相棒ポジだと思っていた幼馴染二人が1話で退場してしまう衝撃。

【悪い点】
・終盤しか動きを見せなかったり、色々と寄せ集めである反乱軍が一丸であることやそれを纏めているトップが顔を出さないこと。
・反乱軍以上にエスデスなどの優秀な帝具持ちがいる状態で、盗賊などを野放しにしている帝国が末期状態であること。
・ナイトレイドの死はやりきった感、仲間を思いながら死んでいくところが好みではなかった。敵に対する憎しみ抱いたまま死んだり、致命傷を受けても家族の元へ必死に帰ろうとする、セリューやボルスの方がよほど主人公サイドのようであった。

【総合評価】
録画したまま放置してたのをようやく視聴。評価としては普通ですが、何か今一つ足りないと感じてしまう作品でした。個人的に主人公達が好きになれなかったせいかもしれません。タイトルはアカメですが、タツミが主人公でアカメはその死を受けて主人公となった感じでした。どちらかというとここから続編があったとするなら、このタイトルが相応しいでしょう。作品としては全体的にめぼしい汚点などは無かったと思うので、好みの問題でしょう。

2017/02/19 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:24(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 19989 ホスト:20060 ブラウザ: 7918
【良い点】
ストーリーがテンポ良く進む
設定が簡単で分かりやすい
戦闘シーンの爽快感
恋愛要素やコメディ要素があり、楽しめる
感動のシーンも多い
キャラがよく死んでしまうのが斬新で他にない感じ←ただ、ちょっと多い気も・・・

【悪い点】
グロいシーンもあるので、苦手な方にはおすすめできません(原作程ではない)
アニメと原作で終わり方が異なる

【総合評価】
迷うな・・・止めは迅速に刺すことだ。 byアカメ

2016/08/02 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 11830 ホスト:11738 ブラウザ: 10465
【良い点】

綺麗にまとまってる!
【悪い点】
特になし

【総合評価】
素晴らしいアニメ

2016/07/18 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:68(48%) 普通:27(19%) 悪い:48(34%)] / プロバイダ: 26863 ホスト:26830 ブラウザ: 7906
【良い点】
個人的に絵がすごく好きでした
キャラが良い
武器が面白かったり工夫がみられる
良いテンポ

【悪い点】
ちょっと中二病的な雰囲気を感じる

【総合評価】
全体的にかなり楽しめました。かっこいい、かわいい、ご都合展開もありますが、比較的少ない印象。
評価的には とても良い とさせていただきます。

2016/02/23 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:157(52%) 普通:21(7%) 悪い:126(41%)] / プロバイダ: 15128 ホスト:15355 ブラウザ: 7918
【良い点】

1、前半はつまらなかったけど、イェーガーズが登場してからの中盤以降は、面白かった。終盤の展開は、雑ではあったけど、勢いがあったため、飽きずに楽しめた。
とにかく、ストーリーのテンポが良かった。テンポよく話が進む物語は、面白い。

2、イェーガーズのメンバーは、悪役ならではの面白い性格の持ち主が多く、魅力的だった。家族のため兵士としての矛盾を受け入れた、善人のボルスさん。正真正銘の狂人のセリュー。初めは別な考えで帝国軍に入ったけど、エスデス将軍の魅力にひかれているラン。
そして上に立つのは、セリューと違って理性があり、ボルスと違って自分の理想を押し通す知恵があるけど、人間とは異なる狩猟動物の心と本能をもったエスデス将軍。

3、帝具という巨大な力を手に入れたから、暗黒面の誘惑に負けて、悪に堕ちた。というキャラが、出てこない。全員、自分の欲望や理想といった我欲を押し通すために、帝具を利用している。
特にエスデスが帝具を手に入れるエピソードは、そういった点が描かれていて、見応えがあった。潔さを感じた。

【悪い点】

1、前述した通り、前半がつまらない。ただゲスな外道を殺しいくだけの話で、ちっとも面白くない。
その上、設定にも目新しさがなく、どこかで聞いたような見たような在り来たりな世界観設定と、同様に在り来たりで古臭いキャラ設定。前半は、本当にそんな感じで、つまらない。

2、キャラが次々と死んでいく展開は、別に悪くはないけど、生き延びさせたら話を面白くしそうなキャラまで死ぬのは残念。特にDrスタイリッシュは、終盤まで生き延びさせて、セリューをどんどんと魔改造して欲しかったのだけど。
狂人の美少女が、戦いの中で肉体を失っていき、最後には全身機械の戦闘サイボーグとして主人公たちの前の立ちはだかる。Drスタイリッシュが生き延びていれば、セリューをこういうふうに面白魔改造して、話を盛り上げただろうに…。ただひたすら、残念。

【総合評価】

前半はつまらなく、中盤以降は面白くなったけど、どこか物足りない。このアニメはオリジナリティが欠け、この作品ならではの個性が感じられない。
商品として丁寧に作られているけど、はじけた面白さは、最後まで生じなかった。そこが、物足りない。
評価は、『良い』。物足りない点はありますが、金を払ってみる価値は、十分にあると思います。

2015/09/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:42(91%) 普通:4(9%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 2841 ホスト:2838 ブラウザ: 9613
【良い点】
OPの映像
先が気になる話の区切りかた(テンポがいい
ほとんどのキャラが魅力
そこそこ観れる戦闘
グロいのをちゃんとやったこと

【悪い点】
第2OPの曲調(転調?
耐性ないとグロい
レオーネのさいごのとこ
敵役の発狂顔芸

【総合評価】
また見直したい、とおもえるレベルで
よかったとおもいます

2015/03/16 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:396(98%) 普通:2(0%) 悪い:5(1%)] / プロバイダ: 1487 ホスト:1619 ブラウザ: 7870
とても良い作品
悪い国政を変えるために暗殺を行う暗殺集団の物語り。

ヒロインがたくさん出てくる点も個人的には良かったです。
声優のキャスティングも素晴らしかったです。

田村ゆかりさんと花澤かなさんの戦闘は一生見られない
レアなキャスティングだと思います。

ストーリーは圧政を行っている帝国を変革すべく、暗殺集団が
悪い政治家などを暗殺していく物語りです。

帝具という特殊な武器による戦闘アクションは見事でした。

ストーリーもシリアスと笑いをうまく構成できたと思います。
主要登場キャラが全員死ぬのは残念な展開でした。

その残忍さもこの作品の良いところなのかもしれません。
主人公でさえ最終話で死ぬ展開は致し方ないと思いました。

エスデスがタツミを抱きかかえ一緒に逝くシーンは印象的でした。
マインの最期も印象的でしたが。

キャラ達がすごい濃いメンバーです。

評価は総じてとても良いで。

2015/01/18 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:5(31%) 普通:4(25%) 悪い:7(44%)] / プロバイダ: 7644 ホスト:7887 ブラウザ: 10604
【良い点】
ストーリー展開のテンポの良さ。

【悪い点】
アニメオリジナル展開が一部微妙だった。

【総合評価】

モブキャラがあっさり死ぬだけでなく、レギュラーキャラでさえいつ戦死するかわからないという緊迫感がすごかった。

また主人公たちと敵対するイェーガーズが主人公たちのたんなる引き立て役ではなく、冷酷な集団だが彼らなりの正義のために戦っていて、ナイトレイドの正義VSイェーガーズの正義という構図も良かった。

しかし、終盤で1話につき1レギュラーキャラが戦死すると分かった時点で興ざめした。せっかくアニメがオリジナル展開でいくなら、最後まで誰が生き残るのか原作読者にも分からないというような緊迫感を残して欲しかった。
終盤の失速があまりにも惜しい作品だった。

2014/12/31 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:788(60%) 普通:343(26%) 悪い:182(14%)] / プロバイダ: 11197 ホスト:11440 ブラウザ: 5171
チェルシー退場回まではそこそこ楽しめていたんですが途中からなんか微妙に・・
敵の味方も死にすぎて、とりあえず殺せばいいもんでもないと思いました
戦争で一人も死なないのもどうかと思うけど何事もほどほどが一番
途中から漫画とだいぶ展開が違うようなので機会があれば原作も手を出してみたいと思います。

2014/12/22 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:104(98%) 普通:2(2%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 34178 ホスト:34117 ブラウザ: 5171
【良い点】
・アカメとクロメの悲しき姉妹
・OPの主題歌とアニメーション
・殺し屋たちの生き様と死に様
・スピード感のあるバトルシーン
・みんな一癖ある個性的なキャラ

【悪い点】
・容赦なく斬るのでいろんなものが斬り飛ばされる
・イェーガーズの人たちぶっ飛び過ぎ(ウェイブを除く)
・敵、味方ともに次々と倒れていく展開
・オネスト大臣やりたい放題 まあだから狙われるんだけど
・悪人たちの外道ぶり それを見せないと殺す理由がわからないから

【総合評価】
一見単純だけど実際物語にしようとすると面倒くさい、それが殺し屋、暗殺者という類の話です。
何故かというと、まず命を狙われる、殺されるだけの理由を描かなければ、
殺しという究極の断罪の正当性を疑われることになります。
主人公が正義の側、弱い人たちの味方である場合は尚更です。
そして、どんな場面でも悪逆非道の限りを尽くしているような人間は、意外といないものです。
エスデスでも部下やタツミにはやさしかったですし、
アカメは容赦なく敵を葬りますが、仲間を大切にするし、妹のことを守ろうとしていました。
そんな場面をひとつでも見せられると、どんな悪党でも、
死ぬということに抵抗を感じてしまうのが普通だと思います。
それが多分殺し屋を主人公にした物語が、一定数はあっても爆発的に増えない理由だと思います。

この作品は、そんな殺し屋をちゃんと主人公として描くプロセスを、きちんと踏んでいました。
だからと言って殺しを正当化できる訳ではない、自分たちは悪党だという自覚も持っていました。
殺し屋同士の戦いは、熾烈であればあるほど悲哀を漂わせていました。
本当はそういう殺し合いが起こる前に手を打つのが政治の仕事なんでしょうけどね。
権力持っちゃうと極悪非道になるのは、心理的はわかるけど不思議なもんです。

戦い方は帝具という特殊能力を使える武器を駆使した派手なアクションを見せてくれます。
ただ、帝具は強力ですが使用者の生命力を吸うので、戦えばどちらかが必ず死ぬ、
あるいはどちらも倒れて相討ち、という諸刃の剣です。
それはアカメたちナイトレイドのメンバーでも例外ではありませんでした。

あと、アカメとクロメの姉妹の関係は、究極的には2人にしか理解できないものなのでしょう。
地獄のような環境を2人で助け合って生き延びて、お互い大好きな人間なのに、
袂を分かつことりなり、最後には殺し合い、それでいて、お互いを全く恨んでいないという、
非常に複雑な思いが絡まり合った、悲しい姉妹です。

面倒なことを避けずにきちんと物語として見せてくれたことと、
当たり前ですが、やっぱり殺し屋家業はお勧めできないので、
評価はとても良いにします。

2014/12/18 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:19(59%) 普通:3(9%) 悪い:10(31%)] / プロバイダ: 34928 ホスト:34825 ブラウザ: 5173
【良い点】
・OP、ED映像のセンスは高い
・キャラそれぞれの個性が作中で巧みに表現されている(性格、帝具等)
・シナリオ、設定面は新鮮で良い

【悪い点】
・中盤以降のストーリー展開におけるキャラへの愛情のなさ
・脚本が途中から破綻してきている点
・出てはすぐ死ぬモブキャラの話は必要あったか?

【総合評価】
終盤のアニメオリジナル展開が一部ファンから懸念されていたアニメ。全話視聴、原作未読。

本作は、村を救うためまた出稼ぎのために地方から帝都へ赴いた一人の少年のファンタジーバトルアニメである。作中で血が飛び散る描写が多いことで毛嫌いする方も多いかもしれない。キャラの描写、革命レジスタンス(ナイトレイド)及び帝都護衛部隊(イェーガーズ)とのバトルシーンそしてストーリーが進むにつれて互いの思い、心情が鮮明に表現されている点は評価したい。また、序盤の主人公サイドのキャラの死は、非常に胸を打たれたものもあった。

このアニメに最も欠けているものは、「作者からキャラへの愛」であると私は考える。具体的にいうと、「キャラに愛着を持たせているのは作者ではなくそれを演じる声優」である点だ。もちろん声優がキャラに命を吹き込み、心情描写を際立たせるのは至極当然だろう。しかし、私にはどうも重要キャラの中でも「死ぬためのキャラ」が多いように思えて仕方がない。作者は、重要キャラの死を感動的に演出したかったのかもしれないが、キャラが死んだ次の話では、特に中盤以降において、さもなかったかのように扱われていることが際立っていると感じてしまう(シェーレ及びブラートの死はその限りではない)。

バトルアニメとしては、主人公サイド、敵サイドの両面の心理描写をこと細かに表現している点は認めるが、やはり脚本の粗雑さで作品を台無しにしてしまっているのではないか?娯楽としては、面白味があったが、残念ながらもう一度視聴しようという気にはなれない。制作陣は、終盤のキャラの斬新な死の描き方について、ぜひウルフズレイン27~30話を拝聴して頂きたい。これらより評価は「普通前後?」とする。

2014/12/18 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:442(63%) 普通:152(22%) 悪い:103(15%)] / プロバイダ: 12590 ホスト:12499 ブラウザ: 7870
【良い点】
ちゃんとストーリーが終わったところ。
エスデスのギャップ萌え?

【悪い点】
敵も仲間も次々死んでいくのに、なぜか鬱にならない。(たぶん、死ぬのがなんとなく読めてしまったから。)
他のキャラに比べてレオーネの死に方はあんまりだった。(かわいそう、マスクしてたおじさんの敵キャラの死に方のほうがまだまし)
隊長はほぼ空気だった。

【総合評価】
最初に出てきたお嬢様やセリューの豹変した悪人顔の描写が衝撃的でしたが、そういった描写に頼りすぎた感じがしました。各キャラのデザインが無駄に濃いわりに掘り下げが足りてないため違和感があったと思います。すぐ殺すなら、デザインにこらない方が良かったのではないかと思う。
たぶん、描く内容をぼんやりとした全体ではなく、限られた人物にフォーカスしたら良かったのでないかと思う。

2014/12/17 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2280(50%) 普通:1143(25%) 悪い:1143(25%)] / プロバイダ: 36209 ホスト:36373 ブラウザ: 5173
原作未読。ただファンタジーに対する捉え方の違いがモロに評価に響くであろう作品。
グロ描写も鬱展開もやるなとはいいませんが、それを支えるようなバックボーンをキャラに感じられるか否かが問題。
このあたりはファンタジーの重厚派とライト派で感性が別れる所。

重厚派は「ロード・オブ・ザ・リング」の系譜で「ロードス島戦記」辺りでファンタジーに馴染んできたタイプ(私もそう)で
ファンタジーで殺し屋云々というと「魔術師オーフェン」等を思い出す。
運命の女神を奉ずる教団の殺し屋「死の教師」、特に薬物で身体能力を高めた代償に10代で40代の容貌と化している
強敵を暗殺技能の訓練を受けていながら人を殺した経験が無かった主人公が初めて手にかける…。
アニメでは世界観の複雑さや展開のヘビィさから完全に端折られていましたから
深夜枠で改めてそういった所に本格的に取り組む作品というのなら、それはそれで評価できたでしょう。

しかし女性キャラが学生服っぽいユニフォームで日本刀を振り回すとか、ゴスロリっぽい恰好で重火器をぶっぱなすとか(敵も似たようなもの)で
クールさや猟奇的言動を取らせても万事、上っ面としか感じられませんでした。
ただTVゲーム等でファンタジーに入ってきたライト派には、このギャルゲーとの無茶な融合もすんなり受け入れられるのでしょう。
ファンタジーの雰囲気はキャラを彩るそれっぽさにとどまっている方が入り込みやすい。
少年マガジン掲載の「フェアリーテール」が長期連載の上、アニメ化にまで至っているのは今時の中坊ぐらいまでは馴染みやすいから。

作品評価というよりファンタジー論になってしまいましたが自分的に面白くなかったです。「とても悪い」で。

2014/12/16 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:166(44%) 普通:93(25%) 悪い:119(31%)] / プロバイダ: 5984 ホスト:6009 ブラウザ: 5143
まあ、原作が連載途中のアニメなので後半のオリジナル展開で一部が捨てキャラみたいになったところもありますが。
みかんの原作ならこんなかんじな気もします。

ただ、原作にも言えるとは思いますが。
モチーフの一つと思える必殺仕事人は一つ一つの事件をやっていく感じの一話完結なものが多く、こちらは連続ものでした。
それは設定的に民間の殺し屋とレジスタンスの組織的なものの違いがあるかもしれませんが。
ゲスをころしてカタルシスを得るということを考えると連続もので話が進まないとゲスが消えないのはあんまり合っていないきもしました。
そのためにゲスが結構な間のさばっていて露悪趣味な感じを強くさせてしまっている気もします。

キャラも容赦なく死ぬのがウリなんでしょうが原作が月刊誌の連載のための事情か
味方キャラに好意を持てるかと言われると掘り下げもあんまりないから印象が薄い感じもします。
原作ならまあスポットがあたってからの時間が結構あると思いますが、アニメのペースのほうが速いためにどうも薄くなってしまうのは媒体の違いなんでしょうが。
そもそも、主人公に個性があるかというと少年漫画の主人公のテンプレって感じはしますがそれだけのいきを出ず薄く感じ。
モテテイルらしいところはありますがなんかギャルゲー要素をただ入れただけ感がしてくる上に作品的にいるかと言われるとミスマッチな気もします。
一番人気がエスデスって言われていてたしかにこの作品の中ではキャラが立っているとは思いますが。
悪を斬るという作風なら大臣がいつか斬る悪役のポジで十分ですし。拷問とか虐殺とかをしまくっている以上はラブコメ展開を持って来られてもなんかなあってきになりますし。
そりゃあ、強い敵が必要とは思いますがなんかそういうニーズからずれている気もしました。
そもそも、補正とかそっち方面による強さというものすら感じてきさえしました。
…………中ボスとかのポジションにしていたほうがいい気もしますし。こいつで引っ張られてもっ気になりました。
見た目がラオウとかそういう感じのごつい感じなら絵的にも多少は説得力は出ていたのかもしれませんが

殺伐としたダークファンタジーに萌え系やギャルゲー的なものを混ぜているけど混ざりきってはいないという感じですかね。

もっと読む

「【良い点】きっちりラスト1話で物語りも戦いも決着付いたのは高評価ですねいい意味で全体として予想外の展...」 by たんぽぽ123


次のページを読む

この評価板に投稿する


2017/03/27 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 42839 ホスト:42714 ブラウザ: 10902
勧善懲悪アニメの鑑とも言うべき最高傑作です!

2019/02/23 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 22797 ホスト:22739 ブラウザ: 9177 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事悲しい/怖い/びっくり/考えさせられた/道徳心&モラル 
ストーリー悪い(-1 pnt)
キャラ・設定悪い(-1 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る
1. ポプ子とピピ美何人もいるアニメ by ウクレレ
... ・ザ・フール』 ポプテピピック__ポプ子__ピピ美 #4-A__ジャンヌ・カグヤ・ダルク__ー #5-B__ガイウス・ユリウス・カエサル__レオナルド・ダ・ヴィンチ #6-B__ブルータス__トヨトミ・ヒデヨシ #9-B__ー__シャルルマーニュ #10-B__タケダ・シンゲン__ー 『アカメ斬る!』 ポプテピピック ...
記事日時:2018/05/12
2. テコ入れキャラ by はんぶらび
... 作品は書けない」ということを、認めている。それぐらい『京都編』の面白さと志々雄真実のカッコ良さは、和月先生の他の作品から大きく逸脱している。 恐怖やカリスマではなく、人望による統治。大義ではなく、戦闘を好むという個人的欲望。こういうキャラ造形は、以後の作品に少なからぬ影響を与えたと思う。 『アカメ斬る!』に登場 ...
記事日時:2017/10/20
3. 政治ネタ by E・カリング
... .width=window_width*0.75;}"> 「異世界食堂」 「ダンジョンめし」と混同してたw内容は全く知りません、ネットをやってるとたびたびバナー広告を見させられて刷り込まれてしまうんですよねえ。 で毎クールその手の作品を無条件に期待枠に入れてしまうんです、「エロマンガ先生」「艦コレ」「アカメ斬る」等々いまいち僕 ...
記事日時:2017/07/09
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:アカメが斬る!
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ