[アニメ]11eyes -イレブンアイズ-


いれぶんあいず / 11eyes
  • びっくり
  • 可愛い
RSS
注意: 関連作品
アニメ総合点=平均点x評価数6,359位6,422作品中総合点-53 / 偏差値38.67
アニメ平均点2,776位2,856作品中平均点-1.33=悪い/40評価
2009年アニメ総合点200位202作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽1.50(とても良い)8
ストーリー1.00(良い)8
映像0.75(良い)8
声優・俳優0.50(良い)8
キャラ・設定-0.38(普通)8
びっくり75%6人/8人中
可愛い50%4人/8人中
ロマンチックな気分38%3人/8人中
怖い38%3人/8人中
考えさせられた38%3人/8人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

平凡な生活を送っていた皐月駆だが、ある日幼なじみの水奈瀬ゆかと共に、突然不気味な異世界へ迷い込んでしまう事に…。

血の色にも似た不気味に赤く染まる空に、漆黒の巨大な月。

-スタッフ-
監督:下田正美
シリーズ構成:金巻兼一
キャラクターデザイン・総作画監督:原将治
日本 開始日:2009/10/07(水) 01:00-01:30 チバテレビ TV / 終了日:2009/12/23
[開始日詳細]
日本 開始日:2009/10/07(水) 01:00-01:30 チバテレビ TV / 終了日:2009/12/23
日本 開始日:2010/06/25(金) メディア販売 『第13話「桃色幻夢譚 〜r・ zsasz・ n ・ jszaka」』 11eyes volume7 OVA special
放送地域
放送局
放送期間
放送日時
千葉県チバテレビ2009年10月6日 - 12月22日火曜 25時00分 - 25時30分
兵庫県サンテレビ2009年10月6日 - 12月22日火曜 26時10分 - 26時40分
中京広域圏中京テレビ2009年10月7日 - 12月23日水曜 27時12分 - 27時42分
東京都TOKYO MX2009年10月8日 - 12月24日木曜 26時00分 - 26時30分
埼玉県テレ玉2009年10月9日 - 12月25日金曜 25時00分 - 25時30分
日本全国AT-X2009年10月15日 - 12月31日木曜 9時00分 - 9時30分
公式サイト
1. マーベラス公式ウェブサイト - MARVELOUS!
オープニング動画 (1個)
Arrival of TearsArrival of Tears
歌:彩音 詞:彩音 作曲:Tatsh 編曲:Tatsh [ファン登録]
[もっと見る]
57,4474140
最近の閲覧数
5572398968
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/01/12 / 最終変更者:永田 / その他更新者: kunku / みゆきちいいいいい / 管理人さん / 提案者:カジマさん (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2014/12/24 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:409(55%) 普通:50(7%) 悪い:286(38%)] / プロバイダ: 1541 ホスト:1272 ブラウザ: 8937
本作品の原作はエロゲーらしいのですが、原作の評判は非常に良いのに対し、このアニメ版の方は、普通に世間では不評の作品となってます
本サイト以外でも、普通に不評の作品でしたが、ヒロイン達が可愛く見えたので、今回視聴してみることにしました

本作品を簡単に言うと、「灼眼のシャナ」と、「School Days」を混ぜ合わせたような感じの作品ですが、
さほど、要素に関しては、濃い内容のものでもなく、上記らの要素に関しても、簡易的な感じの作品ですね
「主人公を守る、戦うヒロイン(美鈴)」と、「そのヒロインと、ドロドロ恋愛関係を築くヒロイン(ゆか)」というのが、本作品の特徴ですが、
「灼眼のシャナ」と異なる点は、こちらの作品で表現すると、「シャナが第2ヒロインで、一美が第1ヒロイン」的な設定の作品です
何やら、怪しげな特殊結界の中で、メインキャラが悪の組織と交戦する展開は、非常に上作品と似てますし、
それに加えて、ヒロイン同士の喧嘩までには至りませんが、「School Days」的なラブコメ要素を取り入れた作品です(ほんの少しですけど)

そもそも、本作品がなぜ世間から酷く不評なのかと言うと、その理由は色々とありますが、やはり、個人的に感じた感想は、「補足説明不足」という点に尽きるでしょう
序盤の展開では、割とシナリオは理解しやすく、上記2作品らを混合させたような作品だと、すぐに認識出来たものの、
やはり、終盤では、シナリオの展開が非常に難解で、補足説明不足が非常に目立ち、多くの原作ファンが失望したように、自分も正直、展開に着いて行けない部分がありました
例えば、今まで敵だった悪党らが、封印された女が黒幕と発覚後は、唐突に味方に加勢したり、
また、11話では、駆と美鈴が消滅したにもかかわらず、直後の最終話では、なぜか普通に生存していたり、この展開の流れなどは、普通に理解出来ませんでした
さらに言うと、一部の主要キャラは、敵に殺害されるのに対し、最終話の最後では、なぜか別の世界と融合したか何か知りませんけど、普通に生存していたり、
ここな辺に関しては、明らかに補足説明不足が目立ちましたし、原作プレイ者でないと、理解するのは厳しいでしょう
最終話の締め方に関しても、この手の作品でありながら、何やらよく分からん締め方でしたし、ハッピーEDなのかそうでないのか、実に認識し辛いものがあります
後のOVAに関しても、本編とは全く関係がないギャグ回でしたが、あのようなギャグ回で、本作品が終了してしまうと考えると、酷く空しいものがありますし、
納得行く良き締め方ならともかく、少なくとも、2人に1人は納得出来ない作品だと思いますので、そこな辺に関しては、もっと深く考慮して欲しかったですね

しかし、本作品に対する印象としては、意外と殆どマイナスなイメージは殆どなく...元々、各ヒロイン達は、普通に可愛らしく描けてましたし、
主人公の駆に関しても、別に嫌いな主人公ではないので、簡単に言えば、「非常に惜しい作品」というのが、本作品に対する感想です
率直に考えると、「2クールあれば、作品としての見方も全然変化した」というワケなのですが、
本作品に関しては、ただ設定や用語が難解で、色々と補足説明不足が目立つだけで、あとのそれ以外では、さほど悪い点はなかったので、
だったら、1クールじゃなくて、2クールで放送して欲しかったというのが、正直な感想です
よく原作がエロゲーのアニメ作品は、基本1クールが非常に多い中、2クール作品も稀にあります
ですが、「なぜ、こんな良いアニメに限って、1クールしかないんだろう(´・ω・`) 」と心底嘆きましたし、
もし、本作品が2クールアニメ作品だった場合、絶対に世間からの印象も、大きく変化すると思うほどです
敵組織の連中に関しても、無駄に幹部が多い割に、非常にあっさりと退場する展開が非常に多く、
時間の関係もあると思いますが、2クールアニメだった場合、間違いなく、もっと全体的に深い作品になったと思いますし、それほど惜しい作品でしたね
有名な、「Fate」も、2クールだけでは、明らかに時間が足りてない作品でしたけど、
今回本作品を視聴して、「1クールと2クールの違いの重さ」というのが、よく理解出来たような気がします

ところで、まだ本作品をなぜ高く評価したかの理由は述べてないんですが、その理由を簡単に言えば、「美鈴の描写」がやはり、非常に大きかったと思います
元々、個人的に原作がギャルゲーのアニメ作品でも、原作に興味を抱く作品は殆どないのですけど、中でも数少なく原作に関心を抱いたのが、この本作品でしたね
特に本作品は、ゆかと美鈴のダブルヒロイン体制でシナリオが進行して行く中、この美鈴の描写に関しては、非常に良い描写だったと思いますし、
当初の彼女に関しては、全く関心を抱かなかったんですけど、次第とシナリオが進行して行く中、後輩達を真剣に気遣うその優しさや、
駆への想いを胸に留めて、彼を真剣に守ろうとするその信念などは、非常に深く伝わりましたし、
先日では、「ウィッチクラフトワークス」を散々酷評しましたけど、やはり、「戦うヒロイン」というのは、この彼女みたいなヒロインでなくては駄目でしょう
彼女の彼に対する想いは、痛いほど胸に伝わりましたし、ゆかに嫉妬され、酷い扱いを受けながらも、
敢えて、彼らの意志を尊重する展開などは、まさしく、素晴らしきヒロインだったと言えます
とは言え、彼女は彼と結ばれることはないのですけど、11話では、その彼とのHシーンがあるので、ある意味、「勝負に負けて、試合に勝った」的な感じでしたのでw、
その辺も踏まえて、良かったんじゃないかと思いました(一方的に、ゆかに幸福が行き過ぎると、逆に彼女が報われなくて空しいですし...)

ですが、確かにこの美鈴の描写は非常に良かったものの、逆に、対する1番のメインヒロインであるゆかの方は、作中では、殆ど見せ場がありませんでしたね...
この彼女自体は、非常に可愛らしく、性格面も普通に良いので、自分としては、普通に好きなヒロインなのですが、
シナリオ後半以降の彼女は、異常に美鈴に嫉妬心剥き出して、彼女に対抗心を酷く燃やすヒロインでした
しかし、その言動としては、彼女の紅茶に刃物を入れたり、「駆以外の連中は、皆どうなっても良い」と発言したり、
また、なぜか特殊な能力を秘める(この展開とか、意味分からんし)こととなるも、結局彼女自身が戦いで貢献することは何1つなく、
「駆や美鈴をサポートする訳でもなし」「美鈴と親睦を深める訳でもなし」というのが、この彼女の描写でした
世間では、この彼女はめちゃめちゃ嫌われてる超ヤンデレヒロインですが、自分としても、彼女は確かに好きですけど、
流石に、彼女自身の見せ場がなさ過ぎて、逆に美鈴の方が、シナリオを終えると、圧倒的に好きになってましたね
当初では、美鈴の方には全く関心がなく、このゆかの方ばかりに関心が集中してましたが、シナリオが進むにつれ、美鈴の方に完全に意識が行くようになるのは、ファンなら誰もが通る道でしょう
特に、紅茶の刃物の件とかも、美鈴はそれを知りながら、敢えて、周りの連中には告げず、自分の胸の中に留めておきましたし、
その後も、ゆかを敵視するワケでもなく、普通に彼女に笑顔で接する彼女ですから、この彼女の描写に関しては、まさに、文句の付けようがなかったと言えます
他では、18禁界では非常に有名なみるも、雪子役を担当してましたが、非常に可愛らしい声で、演技を披露されてましたし、
元々、みる自身大好きな声優の1人なので、もっと表のアニメ作品に出演して貰いたいと、心底思いました

以上ですが、以前同じく18禁作品では、「君が主で執事が俺で」でも同じことを述べたんですけど、本作品も同様、「非常に勿体無い作品」の一言でしたね...
本来ならば、2クールかけて行うべき作品なのに、たった1クールしかない故に、作品としては、大幅に損をしてると思いますし、
1クールでやるか、2クールでやるかで、非常に大きく評価が変わるアニメ作品だと思いました(もし2クールだったら、絶対に大好きなアニメになってたと思う)
特に、本作品に関しては、基本補足説明不足なだけで、その作品の題材とか素材とか舞台設定などは、非常に良いものがありますし、
キャラに関しても、皆良いキャラをしていたと思うので、ホント勿体無い作品でした
作品自体は非常に中途半端故に、世間では非常に酷評されてるアニメですけど、
少なくとも、原作がギャルゲーのアニメ作品の中では、数少ない、「原作に関心を持ったアニメ(触れた中で)」ですし、それほど、魅力があるのに、それが活かし切れてなかったアニメでした
中でも、美鈴に関しては、「Fate」のセイバーポジションのキャラですけど、非常に良きヒロインとして描かれてましたし、
当初は全く関心を抱かなかったものの、次第にその彼女の魅力の虜となったので、そこが本作品の1番の、持ち味だと思います

と言うワケで、当初は全く期待してませんでしたが、割と好印象を持ったアニメでしたし、2クール枠で、是非リメイクして貰いたいと、心から思うアニメでした

2014/11/01 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:373(56%) 普通:94(14%) 悪い:199(30%)] / プロバイダ: 11079 ホスト:10984 ブラウザ: 4721
13話まであったので見たところ、12話+スピンオフOVAでした。
12話での評価をします。

全体としては、【シャナ】と【School Days】をたしたような作品だと思います。
独特な世界観は【シャナ】、ドロドロした内容は【School Days】。
12話では世界観を視聴者にわからせる時間がないようです。
この作品の世界観がわかるまでに既に作品のほとんどが終わってしまい、理解し難い作品となっています。
原作がギャルゲーのようですが、その場合は原作に忠実なのは良い作品だとは思えません。

作品の始まりで、作品の方向性としてどんな事か描かれているのが普通ですが、この作品は逆の部分からスタートします。
ですからこの作品の主張の核心部分になるところでは逆接になっています。
捻れた考え方や、世界観はどう考えても12話では短かすぎます。
12話纏めて見ればどんな主張なのかはわかりますが、1回で見ないと何が言いたいのかはわからないと思います。
ただ、この厨二病的な内容で、2クール以上の作品では視聴者が飽きることも予想できます。
結果として、シナリオ段階で採用すべきものではなかった気がします。

テーマソングは久しぶりになかなか良いものが聴けましたが、作品としてはあまり評価できるものではありません。
【悪い】とします。

2014/03/22 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:1(100%)] / プロバイダ: 11971 ホスト:11870 ブラウザ: 9423
アニメが放送された当時、よく意味が分からないまま見ていた記憶があります。
しかし、後に原作をプレイし、もう一度アニメを見てみるとあまりの改変っぷりに正直幻滅しました。
色々とおかしいことだらけで困惑しています。

【良い点】
OP、ED共に神曲と言っても過言ではないでしょう。
申し訳程度にですがEDに美鈴先輩のメイド服の描写がされていたところも評価はします(しかし本編であのエピソードを見たかった……)
あとキャラデザはそこまで悪くはないと思います。
他に良いところといえばBGMくらいでしょうか。
動く美鈴先輩が可愛いかった。以上。

【悪い点】
何よりもゆかがウザい。それに尽きます。
原作をプレイしてみても、確かにゆかにはウザさを覚えます。しかしアニメではそれを超えてきた。
あまりに酷いヤンデレっぷりでした。あそこまで改変しなくてもいいのでは?と思いました。
それと次に黒騎士が笑えるほど弱いところです。
あんなまだまだ特訓不足の駆に簡単に倒せるはずがないでしょう。原作では死闘を繰り広げていましたからね。
他にはツィベリアダのマスターの不在、賢久の性格改変、菊理先輩の能力改変など、悪い点を挙げればキリがありません。
アニメから入った人にはこれでも納得はできるんでしょうが………原作ファンにとっては見ていられないでしょうね。
欲を言えば、もう少し美鈴先輩の可愛らしい面を引き出せていれば良かったんじゃないかと。
あまりにもアニメの美鈴先輩は漢らしすぎる。(それでも可愛くは思えたんですが)

【総合評価】
まあ良いとは言えないでしょうね。
原作ファンからすればなかったことにしたくなるのも分かるアニメです。
しかし、アニメから入った者にとってもゆかのウザさや物語についていけなかったりと色々と不満に思うことがあるかもしれません。
やはり1クールでは無理な作品でしたね。もう少し丁寧に、かつ原作の設定をそのまま生かしてアニメにすれば成功したんじゃないでしょうか。

OVAはいい意味で突き抜けてて良かったと思います。
あと黒騎士のほのぼの感想漫画、あれは神でした。とても面白かったです。黒騎士のことがより好きになりました。

2013/03/26 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:53(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 6856 ホスト:6545 ブラウザ: 10112
【良い点】
主題歌が良い。何回も聴いた。
作画。
【悪い点】
う〜ん・・・終盤、どこかで道をはずしてしまったかのような演出。

【総合評価】

opから入っていった作品。
印象は悪くない。
人を選ぶ作品というやつか。
曲に対する俺の評価はとても高い。

2013/01/14 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:953(59%) 普通:365(22%) 悪い:309(19%)] / プロバイダ: 23122 ホスト:23164 ブラウザ: 5345
【良い点】
・技
・主題歌
・草壁先輩がかわいい

【悪い点】
・後半
・いらないえっちなシーン
・ゆかがどうも好きになれない
・OVAよくわかんなかった

【総合評価】

中学生の時に見ましたが悪い点はあるもののわりと楽しんでたと思います。なので本編だけだったら評価は良いにするつもりでしたがOVAが意味不明だったので評価は普通で。

2011/11/13 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:20(80%) 普通:0(0%) 悪い:5(20%)] / プロバイダ: 11122 ホスト:11191 ブラウザ: 10409
【良い点】
作画。キャラデザはすばらしいです。

【悪い点】
終盤が意味不明。

【総合評価】
平行世界云々の説明が適当すぎてわけがわかりません。
11話のラストは賛否ありますが、まあ悪くは無かったかと。
最終話……。11話は翔が眼で見た光景という意味ですか? それにしてはキャラの立ち位置、向きなんかが変わってますが。

2011/08/26 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:41(67%) 普通:5(8%) 悪い:15(25%)] / プロバイダ: 3263 ホスト:3031 ブラウザ: 7291
最近調子が良い動画工房の考えさせられる系アニメ。たまたま異性の方と一緒にこの作品を視聴する機会があったのですが、男女で感じるところは違うみたいで話していて面白かったです
まずゆかは現実にいそうなぐらい人間らしく嫉妬深い人間。独占欲。恋人である自分だけを見ていて欲しい・・・。
そして美鈴は報われないと分かっていながらも男を好きになってしまう・・・。ギャルゲーの理想像とは離れた人間描写が意外性があり楽しめました。
キャラがあまりいないせいかギャルゲー作品なのに、本筋へのブレが少なくて安定していた。視聴二回目でやっと分かることも多く、結局三回視聴しました。一回目見たときは最終回なんて、なんだこの超展開、いみふめいでした。
それでも最終回は駆け足過ぎた。2クールでやればもっと心情面は描けた。賢久とかかなりいい奴っぽそうなのに。名作になりそこねた作品。
しかし、エロとグロとヤンデレに人を選びまくる作品でもある。ゲーム今度貸してもらおうかな・・・。「とても良い」が妥当だけど、それぐらい楽しめたし、なんかあんまりなのでサービス。

2011/07/01 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:8(67%) 普通:0(0%) 悪い:4(33%)] / プロバイダ: 22740 ホスト:22750 ブラウザ: 8057
【良い点】
興味深い作品だと思う。まぁバトルが中心なんだろうけれど、萌え系アニメのくせに、各キャラの心情描写が結構凝ってたから結構見られると言った感じ。
後半はゆかが出てくるだけで心臓止まりそうになったわ。これジャンル、ホラーだろ・・・。どMの方は是非。
2〜3回見てやっと意味がわかるシーンが多い。OVAはくっだらない内容ですが、ドロドロしたドラマを見た後だとなんだか癒されるな・・・これっておかしいw
OVAは見るべき。本編よりもむしろ黒騎士漫画が13話も入ってて、やたら凝ってて中の人の本音が聞けて微笑ましい。

【総合評価】
草壁美鈴ファンには辛いアニメだっただろう。扱いが酷く、黒騎士に完膚無きまでにやられ、男は取られ、振り向いてもらえないあまりあんな行動を・・・と。
原作ファンの8割が草壁ファンなんだから(黒騎士調べ)、そういう流れが見えた瞬間に酷評の嵐は目に見えてた。だってゆかルートだもの。あと2つのエンドをやったことは微妙。視聴者には分かりにくく、意味が分からないと自己満足と取られてもおかしくない。ならばいっそ分かりやすくスクールデイズみたいに鮮血の結末のままでも良かった。
作画は暗い世界観にあってて悪くないんだけれど、もうちょっと頑張れた気もするな・・・。
伏線はほとんど回収出来ているが、ゆかのあそこまでヤンデレになった経緯や貴久の死ななきゃならなかった原因など説明不足な感じはあった。尺の問題だろうが・・・。
珍しくギャルゲー系アニメで原作に興味が持てたので、思った以上の好感触だった。

[推薦数:1] 2011/06/03 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:46(65%) 普通:11(15%) 悪い:14(20%)] / プロバイダ: 19896 ホスト:19998 ブラウザ: 5227
だいぶ前に視聴した作品です。
評価を見て、いい機会だと思って観直しました。

原作クライシスの頂点に立つ作品だと思います。
PCゲームアニメ化作品の中でも、
ここまで主題を置いてけぼりにした作品はなかなかないです。
アクションが多分に含まれているため、動画で見せるならこれじゃぁ、
となるのは仕方ないとも思えますが・・・・・・。
パンチラなど露骨なサービスカットが多すぎて、そこに注目する視聴者が多すぎるために、
作品の本質そのものがどれだけ薄れてしまっているかにも気づかれない。
たいへん寂しい結果になったと思います。

いい点としては、特殊能力や戦闘パートに整合性がある程度取れているところですか。
世界観自体を弄くっているので、どれだけ暴れようが狂っているとは思いませんし。
しかしそれは原作のよさです。アニメ版の、ではないですね。
アニメのいい点・・・・・・動きますね。キャラクターが。原作では動かなかったですよ!
動いてもけっこう作画は安定していますし。
あとほとんどオリジナルと言っていいほど組み替えられた物語の大筋。これは後述で。

逆に悪い点として、説得力が足りなさすぎました。
エンタテイメント作品に命の定義を求めるのは無粋だと思っているのでそこはいいですが、
どうして死んだのか、どうして死のうとしなければならなかったのか、
どうして殺そうとしているのか、その辺りの説明がなさすぎでした。
そこに必然性を生み出せている作品もあるので、これは脚本家の失敗でしょうね。
ぶっちゃけたところべつに難しいテーマを描こうとした作品でもないし、
1クールで無理があるような作品ではないはずなので。

美鈴先輩が見事にだめアニメに出演! ということで、
軽く絶望した想いはありました。むろん情事のシーンです。
あまり深くは突っ込みません。先輩・・・・・・。

だいじな人だけが生きていれば、というある意味狂ったくらい大きな動機は、
じつはよく見られる手法ですね。その見せ方や程度はいろいろですけれども。
無意識にしているのかそれとも本気でそういうものを書こうとしたのか、
どちらにしろバトルものと組み合わせるのは致命的な考え方だと思います。
ともに戦う仲間がいるわけですから、どうしても「ひどいやつ」だと取られますね。

アニメ版ストーリー自体はまずまず面白く、それなりに練り込まれたものだと思います。
しかし見せ方を間違った上、キャラクター造形を可愛くしすぎたために、
後味の悪さが後を引く微妙なアニメになってしまっていました。
たしかに不要なシーンも多く、無駄に受け狙いに走った色気重視のシーンもあり、
やすりをかけ忘れた感じもあります。
無駄な箇所(サービス系ですね)を省いて叩き上げの脚本スタイルに直してみると、
かなり興味深い流れになりました。
読み解けばなかなかどうして、思慕や動揺や絶望が押さえ押さえに描かれています。
なんでこれを素直にアニメにできないんだ、と残念に思ったものです。
結局文字媒体向けの作品だったのかもしれません。
というか、たぶんアニメ向けではなかったんでしょうね。
頭を使って味わおうとしたところで、
結局アニメは視覚や聴覚を駆使し感性で味わうものが多い総合作品ですから、
バランスがとても大切なポイントだと思います。
その辺りのすり合わせができていなかったと感じました。

独自の思い切った作品で、世界観もなかなかわくわくしますし、
アニメの物語もかなり歯ごたえのある、味わえるものだと思うのですが・・・・・・。
他のパーツが一般的に「よい」と言われる、受け入れられやすい無難なものであるため、
バランスが悪すぎて結果的に楽しむのが難しい作品になってしまった。
アニメ視聴者全体に大なり小なり共通する「楽しみたい」視点からだと、
「楽しみたい」ときは忌避するべき、良識的に受け入れづらい点ばかりが目立ってしまう。
そんな感じだと思います。

個人的にぎりぎり『良い』くらいかと思えば、
サービスシーンへの執念がひどいので、ちょっと低めの『普通』で。

2011/06/03 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:7(78%) 普通:0(0%) 悪い:2(22%)] / プロバイダ: 19232 ホスト:19295 ブラウザ: 10924
ふつうに面白かった。
キャラクターのヤンデレ具合とか、中盤からストーリーがそそられた
スクールデイズみたいに後味悪くない
OVAの黒騎士の漫画は長い上に共感でき、面白いから良かった

2011/02/11 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:124(69%) 普通:33(18%) 悪い:22(12%)] / プロバイダ: 25952 ホスト:26276 ブラウザ: 8841
・主人公・皐月駆が仲間達と共に、異世界「赤い夜」の世界で敵と戦っていくバトル作品です。
・一応、駆と幼馴染みの水奈瀬ゆかとの恋愛要素もあります。
・全12話+OVA視聴の上で評価します。

【良い点】

・OP曲・ED曲、いずれの曲も歌手もとても格好良いです。
・ストーリーが面白かったです。
主人公達が仲間と共に黒騎士たちと戦っていくというRPGみたいな展開が面白かったです。
主人公達にそれぞれ特殊能力があり、徐々に明らかになっていくのが良かったです。
ずっと戦ってきた黒騎士が敵ではなく、実は囚われていたお姫様が真の敵だったというストーリー展開が、急ではありますが面白かったです。
よく1期という短期間でまとめきれたものだと評価したいです。
・2つのEDがあって良かったです。
バッドエンド(11話)の方は、設定を飛ばして客観的に見ると、「儀式」という名の浮気をした駆が、浮気された恋人のゆかに刺されて世界が崩壊するという構図で面白かったです。いきなり話が終わってびっくりしましたが。
グッドエンド(12話)の方は、むりくりな状況はありましたが、「一応は」ボスを倒して世界(どの世界かわかりませんが)が平和になったということで、良かったです。
・OVAが本編とは全く別のピンクの世界で面白かったです。
全員の特殊能力が変化して、あまりにくだらなかったので面白かったです。

【悪い点】

・命を軽んじすぎています。
世界を救うためとはいえ、自殺既遂(駆の姉)及び未遂(駆)は短絡的です。かけらが無くなったところで姫に勝てる確証もないですし、実際に11話でも滅んでいますし。確証もなく命を放棄するのは、結果として後の仲間達に世界の命運を委ねるわけですし、残される人たちの気持ちを何ら考慮していませんから、自分勝手としか思えません。
戦死した仲間たちを無視し過ぎで、死者に対する畏敬の念が感じられません。当初は赤の他人でしたが、途中からは同じ目標に向かって戦ってきた仲間であるはずですから、思い入れがあっても良いはずです。自分の好きな人が生きていればよいという感覚が自分勝手すぎます。作品の設定上、別の世界に生きているものもいることは命を軽視して良い理由にはなりません。「友と明日のために」という標語が薄っぺらく感じて仕方ありません。
・別世界の設定がよくわかりません。
かけらの主ごとに世界が存在して、生きていたり死んでいたりで複雑です。この設定があるから、どこかの世界で誰かが生きていればよいという感覚が生じてしまうのだと思います。この設定が命を軽視する感覚を助長してしまい、不快感を高めるのだと思います。

【総合評価】

・ストーリー自体は面白くとても良いですが、死生観が最悪です。子供には見せたくないです。
・評価は「悪い」にします。

2011/01/09 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:221(58%) 普通:66(17%) 悪い:91(24%)] / プロバイダ: 7013 ホスト:6757 ブラウザ: 12340
原作:美鈴√のみ攻略

えー。ひどい作品でした。なにがひどいって全体的にひどいからいいところをあげた方が少なくてすみそう。
OPは良かったですね。ノリが良くて。
美鈴先輩はある程度原作どおりだったのでまだましでした。
えーと・・・他はないですかね・・・
ストーリーも崩壊気味ですし。
作画はデジタルなので崩壊せずに済んでます。これはいいところなんですかね。

美鈴先輩が動いてるのを見れたので最悪ではなくとても悪いです。

エロゲー原作は黒歴史を生むためにあるのか・・・

2010/09/25 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:12(67%) 普通:0(0%) 悪い:6(33%)] / プロバイダ: 24577 ホスト:24687 ブラウザ: 8455
【良い点】
・ストーリーとしては良い
・キャラが可愛い(特にリーゼロッテ)

【悪い点】
〜目立つところは〜
・ユカが鬱陶しい
・エロはいらない
・黒騎士が弱すぎた

【総合評価】
なんというか・・・ひどいアニメでした。悪いところがありすぎてもうダメ。
OVA版も見ましたけど、OVAとかありえないくらいひどいですね。まぁ、OVAだから別にいいですけど。

2010/09/11 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:670(88%) 普通:60(8%) 悪い:33(4%)] / プロバイダ: 14396 ホスト:14214 ブラウザ: 3876
今歴代たまらんなこの作品って思ったのを思い出してるんだけど、これがあった。

所々面白い要素もある。先輩可愛いし、主人公が自分を鍛える姿勢見てて好感も持てる。主人公の目の設定も面白いし、敵の陰陽剣士と先輩の因縁も面白い。全体の世界観もちょっと興味が湧く。

でもなんだろう、2度と見るかと思うこの視聴の後味の悪さ。何が悪いか考えるのも面倒くさい。上記に上げたようにまったくつまらないって作品じゃない。でも何かいらいらするものがある。とてもバランスや流れが悪いし、不快感がある話も多い。

最悪と行きそうなのをぐっと抑えてしまうのは、不快感と笑いが混じった先輩と主人公の儀式と言う名の肉体関係。これ主人公の強くなる儀式だからって言い訳に笑ってしまった。狂ってる歪んでる、それに思わず笑いが込み上げてしまった。ここで辛うじて最悪は無くなった。しかし何が悪いか分からないけど、酷い作品だ。

面白いと思って納得できた回がほとんど無い。

2010/08/19 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:21(54%) 普通:11(28%) 悪い:7(18%)] / プロバイダ: 34441 ホスト:34348 ブラウザ: 10047
原作は未プレイ。

【良い点】
OP/ED
キャラデザ

【悪い点】
超展開が多すぎる
全体的に暗すぎる展開

【総合評価】
なんとも言い難い作品でした。
キャラデザは結構好きで、OP/EDの出来はよく、
特にOPの曲はいいしかっこいいなと思った。
OPでなんか面白そうと思っていざ見てみたら、
あれ?ってなってしまった。

肝心のストーリーがとことんダークサイドへ落ちて行く。
そして超展開の連続でついて行くのになかなか大変だった。
とにかくわからないことが多かった。
原作知ってたら大体わかるのかな?
色々説明不足な感じだった。

また、暗い展開も好きではないが見所があればと思い見続けたが
見所らしい見所はわからずイマイチ盛り上がらない。
最後も急展開でよくわからないまま終わってしまった。
そしてそんな展開の中でのエロが妙に浮いてしまっている。
この雰囲気でエロはいらないだろうと。

ほんと脚本はなんとかならなかったんだろうかと。
絵やデザイン、曲は好きだっただけに残念。

もっと読む

「遅ればせながら全話視聴したので感想を。ちなみに原作ゲームは未プレイです。やっぱり1クールでやるには色...」 by のとのーと


次のページを読む

この評価板に投稿する



2012/08/27 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 19782 ホスト:19722 ブラウザ: 4894 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定最悪(-3 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る
1. 過去の評価中間総括 by 名もなき詩人
... 「コードギアス 反逆のルルーシュ」3 「桜蘭高校ホスト部」2 「ツバサ・クロニクル」2 「天空の城ラピュタ」5 「あまえないでよっ!!喝!!」1 「ローゼンメイデン」3 「雲のむこう、約束の場所」2 「カウボーイビバップ」2 「風の谷のナウシカ」4 「荒川アンダー ザ ブリッジ」3 「11eyes -イレブンアイズ-」2 ...
記事日時:2010/10/24 [表示省略記事有(読む)]
2. 加点方式なら2009年アニメ順位はどう変わるか? by kunku
... _115__6__+__あかね色に染まる坂 ハードコア__-0.40 /普通__10__26__-4 110__60__-50__--__電波的な彼女__1.17 /良い__6__25.02__7.02 111__152__41__++__11eyes -イレブンアイズ-__- ...
記事日時:2010/04/03

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: 関連作品
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ