初期デッキの特徴&序盤の勧め方 (遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX タッグフォース3攻略法)



著者: サマエル
自分も書いてみる(階位が5000位以内&ログイン状態であることが必要)
「初期デッキの特徴と運用方法」
戦士族を中心に地属性モンスターで構成されたデッキとなっており、
エースモンスターは「無敗将軍フリード」・「ソードハンター」の2体。
リリースなしでの主力は「切り込み隊長」・「X-セイバー アナペレラ」・「D・D・アサイラント」の3体となる。
デュエルでは以下の戦略をとることができる。

・「フリードによる戦士族サーチ」
無敗将軍フリードは、ドローの際にドローするカードをデッキの中の戦士族1体に変更することが出来る。
これにより、手早く排除したい壁モンスターを「異次元の戦士」や「ならずもの傭兵部隊」で破壊する。
敵が強力なモンスターを出してきたときには「ビッグ・シールド・ガードナー」や「翻弄するエルフの剣士」を守備表示で出して凌ぐ。
といった戦法をとることができる。

・「永続魔法による全体強化」
場の戦士・魔法使いの数で攻撃力上昇値が決まる「連合軍」。
地属性の攻撃力を500底上げする「ガイアパワー」。
厳しい条件があるものの、破壊されても使いまわせる「フェニックスブレード」。
戦士族専用ながら800も攻撃力を上げる「融合武器ムラサメブレード」など、強化魔法が充実している。
翻弄するエルフの剣士がムラサメブレードを装備すれば、ほぼ戦闘では無敵になるので狙ってみたい。

「序盤の進め方」
タッグフォース3までは最初にパートナーを選択し、絶えずペアを組んだ状態になる。
ある程度キャラクターを攻略し、様々なタイプのデッキが組めるようになるまでは「勝てる」パートナーと組むことも重要だ。

(初回のパートナー候補)
最初のプレイ時は個別ストーリーのあるデュエリスト1郡の中からパートナーを選択する。
選ぶことができるのは以下の6人。
もしTF1を連動させていれば、三沢大地もパートナー候補になる。

・遊城十代(ネオス&ネオスペーシアン)
・丸藤翔(ビークロイドステルス・ユニオン)
・万丈目準(おジャマキング&プライドシャウト)
・天上院明日香(サイバー・ブレイダー&サイバー・エンジェル)
・ヘルカイザー(裏サイバー流デッキ)
・早乙女レイ(ライトロード)

ほとんどがアニメどおりのデッキ構成である中、抜きん出て強いのがレイ。
ライトロードにはほとんどが効果の代わりにデッキ破壊のデメリットコストがあるものの、タッグデュエルならばデッキ破壊のスピードを半減できる。
更に切り札に指定している「裁きの竜」は、その効果から多少のピンチを瞬時に逆転できるだけの爆発力を有しており、これほどの使い手はゲーム内でも極少数。
ほかのパートナーでも頑張れば勝ち抜くことも可能だが、正直難易度が高くオススメできない。
特に十代は初回のイベントが覇王十代とのタイマンデュエルである。
開始早々に魂を闇に葬られたくなければ、彼は後回しにしよう。

「デッキ強化について」

初期デッキはどのカードもピン挿し(1枚ずつ)で安定感がなく、運の要素を多く孕んでいる。
また、エースカードの2枚も強化がなければ攻撃力2500以下であるため力不足感が否めない。
そこで、まずはデュエルではなくアカデミア各地のカードをかき集めることから始めていこう。
尚、一部のカードの上にはキャラクターが立っていて入手できないことがある。
そのときは授業をサボると、その時間帯だけキャラクターがいなくなるので入手できる。
特にレッド寮周辺には初期デッキを即座に強化できるカードも存在するので、確実に入手してデッキに投入しておこう。
オススメカード、またはマップには☆マークを添付する。

(正門前)
・ドッペルゲンガー
・デンジャラスマシン TYPE6
・縮退回路
・大逆転クイズ
・魔法吸収
・運命の分かれ道
・月の書☆
・ソウルテイカー☆

(教室)
・皆既日食の書
・水晶の占い師
・右手に盾を左手に剣を
・融合賢者
・天使のサイコロ
・放浪の勇者フリード☆
・貪欲な壷☆
・ブローバック・ドラゴン

(購買)
・ゴブリンのやりくり上手
・魔力倹約術
・ご隠居の猛毒薬☆
・無謀な欲張り
・きのこマン

(デュエル場)
・ファントム・ドラゴン
・ドル・ドラ
・巨竜の羽ばたき
・スタンピング・クラッシュ
・ヤマタノ龍絵巻
・カイザー・グライダー
・竜の逆鱗
・魔道ギガサイバー

(校長室)
・六武衆-イロウ☆
・墓守の長
・アルカナ ナイトジョーカー
・罠はずし☆

(レッド寮・外)☆
・草原
・辺境の大賢者
・稲妻の剣
・ジャックス・ナイト
・ミスティック・ソードマン LV4
・アックス・レイダー
・連合軍
・六武衆-ザンジ

(レッド寮・食堂)
・悪魔の調理師
・非常食
・治療の神 ディアン・ケト☆
・神の恵み

(レッド寮・101号室)
・バーバリアン1号
・バーバリアン2号

(レッド寮・102号室)
・岩石の巨兵
・紅陽鳥

(レッド寮・201号室)
・ブレイドナイト☆

(レッド寮・202号室)
・E・HERO エアーマン☆

(レッド寮・203号室)
・二重魔法

(レッド寮・204号室)
・戦士ラーズ☆
・竜魂の力

(万丈目の部屋)
・おジャマ・ブラック
・おジャマ・イエロー
・おジャマ・グリーン
・おジャマトリオ

(イエロー寮)
・要塞クジラ
・スカルライダーの復活
・ローの祈り
・スカルライダー
・ローガーディアン
・要塞クジラの誓い
・折れ竹光

(ブルー寮)
・はたき落とし
・キングス・ナイト☆
・地獄の暴走召喚
・防御輪
・炎獄魔人ヘル・バーナー
・ヘル・ブラスト
・天罰
・終末の騎士☆

(ブルー女子寮)
・勝利の導き手 フレイヤ
・踊る妖精
・泉の妖精
・クィーンズ・ナイト☆
・幻影の妖精
・茨の妖精
・精霊術士ドリアード
・魅惑の女王 LV3

(岸壁)
・伝説の柔術家
・ムカムカ
・ギガンテス☆
・荒野
・巨大ネズミ☆
・六武衆-カモン
・岩の精霊タイタン☆

(港)
・六武衆-ヤイチ
・海神の巫女
・サルベージ
・水霊術-「葵」
・マーメイド・ナイト
・ガガギゴ
・ペンギン・ソルジャー
・伝説の都 アトランティス

(浜辺)
・アビスソルジャー
・ヤキの木
・ピクシーガーディアン
・首領亀
・六武衆-ニサシ
・海

(森)
・森
・森の番人グリーン・バブーン
・代打バッター
・電動刃虫☆
・甲虫装甲騎士
・ブレイン・クラッシャー
・マジシャンズ・ヴァルキリア☆
・死の4つ星てんとう虫

(火山)
・六武衆-ヤリザ
・火の粉
・バーニングブラッド
・火炎鳥
・炎の精霊 イフリート

(廃寮)
・闇
・二つの口を持つ闇の支配者
・ダーク・ヒーロー・ゾンバイア☆
・闇の誘惑
・闇の幻影
・闇の住人 シャドウキラー
・ダーク・ネクロフィア
・ネクロフェイス

(研究所)
・DNA定期健診
・DNA移植手術
・腎臓木人18
・異次元の生還者
・異次元への案内人
・不死武士
[関連ページ]
  1. 遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX タッグフォース3評価&情報総合ページ
  2. 各種ゲーム攻略記事
  3. ゲームリスト(評価新着順)
  4. 作品リスト
  5. 作品DBトップ
↑上へ