作品データベース > ヘルプ


質問

  1. このサイトは何ですか
  2. 何の為にみんな使うのですか
  3. 作品の評価の順位付けはどのように行われているのですか
  4. 階位とは何ですか?
  5. 論客ポイントはどのように決定されるのですか?
  6. 論客の階位に基づく特典とは何ですか?
  7. 仮階位/仮論客ポイントとは何ですか?
  8. 閲覧数/論客ポイント/作品の評価/高評順・注目度順作品リスト/複数ジャンル存在作品情報/各項目関連作品リスト情報はいつ更新されるのでしょうか
  9. このサイトのルールの基本概念はどういうものですか
  10. 削除提案は出されてからどれ位で対応されるのでしょうか。
  11. 利用権限の停止の仕組みについて教えてください
  12. どのような言葉が禁止対象となっているのでしょうか
  13. 商品検索で全く関係ないものが出ていることがあります
  14. 最高評価作品はどうすれば選べますか?
  15. システム的な管理人さんの対応体制はどうなっているのでしょうか
  16. 作品情報の追加・更新の管理人さんは誰なのでしょうか
  17. どうすれば作品の追加・更新提案ができるのでしょうか

答え

  1. アニメ・ゲーム・漫画・ドラマ・特撮・日本映画・海外映画に関する情報・評価・ランキングを提供しています。
    また声優・俳優・監督・制作会社等に関する情報データベース/ファン登録機能を提供しています。
    50音順かつキーワード検索可能なデータベース機能が利用可能です。
    参加者に対しては、ブログ、プロフィール、リンク集等個人ページ機能を提供しています。
    現在、日本語版と英語版があります。

  2. 様々な作品に関する情報を提供しており、色々なコンテンツが利用可能で、それをどう活用されるかは貴方次第です。
    作品の評価や情報を眺めて、どの作品を見るか・借りるか・買うかを判断といった情報取得の為の利用をしたり、
    作品の評価付けに参加したり、ブログを書いたりといった情報発信の為に利用したり、
    作品情報や参加者の情報を提供して作品データベースの構築に参加したり、
    色々な利用の仕方が考えられると思います。

  3. 評価ポイントが高い作品程上位に来ます。
    評価ポイントは、各論客の「評価」投票により決定付けられます。
    各論客は、各作品につき、評価を「最高←→最悪」で、一回のみ行うことができます。
    評価ポイント
    最高3
    とても良い2
    良い1
    普通0
    悪い-1
    とても悪い-2
    最悪-3
    と各評価にはポイントが割り振られています。各評価の平均を出し、それに評価数を掛けることで、評価ポイントの基本値が出ます。 つまり、評価ポイント=0が評価が普通の状態で、プラスであれば良いとする評価の方が多く、マイナスであれば悪いとする評価の方が多いということです。これは全体としての評価を表す要素になります。
    例:
    全体の評価の平均がとても良い = 2
    評価の数 = 100
    評価ポイント = 2 x 100 = 200

  4. 階位とは、論客ポイントに基づいて、ポイント数順に論客を並べた時に得られる順位のことです。
    各作品の評価をすることで取得できる論客ポイントの総計で、上位から規定順位以内に入ることで、階位の取得が可能です。
    また、階位によって、作品データベース内においてできる行動範囲が広がったり、特典が得られたりすることがあります。
    まずは、作品の評価をして頂き、それが評価される翌日を待って頂くことになります。
    作品の評価は、作品DBのトップページ(PC版/携帯版)から、評価したい作品を見つけて行ってください。
    全体的な意味では、作品DB内での活動の度合いを示すものです。
    ポイントが多いから(階位が高いから)偉いとかそういうことを意味するものではありません。

  5. 論客ポイント決定方程式
    論客ポイント = (
    
    [評価ポイント]
    評価作品数 x 600
    + コメント作品数 x 20 (幾つコメントを付けても1作品1回のみ算入)
    + 評価文字数 (コメントの文字数は入りません/1作品の上限1,000)
    + 評価推薦ポイント(250 〜 12,000 詳細)
    + 共感受け数 x 100
    + 作品投票数 x 50
    
    + 作品掲示板(無題系)利用板数 x 40 + 作品掲示板(特定話題系)利用板数 x 40 + ファン登録数 x 80 + ファン掲示板利用板数 x 40 + 論客者内推薦ポイント(2009/08/23時点で階位500位以内の人のみ実行可)
    [DB構築活動]
    + 作品情報作成数 x 1200(投稿、もしくは投票がある時) or 90
    + 作品情報更新数 x 50 (投稿、もしくは投票がある時) or 10
    + 承認作業 x 50 (投稿、もしくは投票がある時) or 10
    + 情報DB項目作成数 * 350
    + 情報DB項目更新数 * 50
    + 攻略情報 * 700
    + 攻略情報文字数(10,000ポイントまでは文字数、それ以上11万字までは1/10を文字数に掛けたポイント)
    ) * 最近の存在感 * 評価性向 ユーザー活動ポイントは、論客ポイントから評価推薦・論客推薦・共感ポイントを差し引いた数値 [評価推薦ポイントの詳細] 論客AさんのBさんへの評価推薦ポイント: 1個目 12,000=12,000 2個目 12,000/(2*2-2*1.2)=7,500 3個目 12,000/(3*3-3*1.2)=2,222 4個目 12,000/(4*4-4*1.2)=1,071 5個目 12,000/(5*5-5*1.2)=632 6個目 12,000/(6*6-6*1.2)=417 7個目 12,000/(7*7-7*1.2)=296 8個目 250 以下ずっと250ポイント 非論客としての評価推薦は最初から250ポイントです。 [最近の存在感] 1ヶ月以内に作品コメント有り1.0 2ヶ月以内に作品コメント有り0.95 3ヶ月以内に作品コメント有り0.90 4ヶ月以内に作品コメント有り0.85 5ヶ月以内に作品コメント有り0.80 6ヶ月以内に作品コメント有り0.75 7ヶ月以内に作品コメント有り0.70 8ヶ月以内に作品コメント有り0.65 9ヶ月以内に作品コメント有り0.60 10ヶ月以内に作品コメント有り0.55 11ヶ月より前に作品コメント有り0.5 但し、1ヶ月を30日として計算する [評価性向] 通常: 1.0 悪いが良いの2-3倍: 0.9 悪いが良いの3-4倍: 0.8 悪いが良いの4-5倍: 0.7 悪いが良いの5倍以上: 0.5 悪いと思う立場の評価はあっても良いと思う立場の評価がない: 0.1 [論客者内高評価計算式] シードポイント: 1000+(論客順位投票人数-1)x10 個別のポイント: (31-順位) x シードポイント 例: 1人目が5位、2人目が10位、3人目が1位に投票していた時 1020*(31-5) + 1020*(31-10) + 1020*(31-1) = 26,520 + 21,420 + 30,600 = 78,540ポイント

  6. 階位に基づく権限/特典リストについては、2007/05/21時点で一位のもろっちさんのプロフィールページ(PC版)を参考にしてみて下さい。

  7. 書き込み毎に動的に論客ポイントと階位を再計算して算出される、階位と論客ポイントです。
    但し、階位の比較は、自分以外の人が、昨日と同じポイントであるという仮定の下行われます。
    また、作品情報更新ポイント等は、本来の論客ポイントの方が更新されない限り、その日の分は入りません。
    あくまで、作品評価活動のポイント分のみ、書き込む度に再計算が行われます。
    また、新たに書き込む書き込みについては、最終書き込み日や、評価傾向により補正は、かけないで、仮階位/仮ポイント算出が行われます。

    1. 閲覧数
    2. 論客ポイント
    3. 作品の評価
    4. 高評順・注目度順作品リスト
    5. 複数ジャンル存在作品情報
    6. 情報DB各項目関連作品リスト情報
    については、毎日深夜3:05から更新処理が行われます。
    巨大な演算が行われる為、処理中はサーバーの反応が遅くなるかもしれません。
    処理の状況は実行履歴から確認できます。

    1. 自分の感想は自分だけの感想。作品の評価において誰が正しい、間違えている、というものはない。それぞれの立場/視点においての、正しいものも、それぞれ異なる。
    2. それぞれの人は、それぞれの視点を持ち、それを表現する自由がある。また、それを相互に認め合わなければならない。ここは、そうした多様なものを示す場である。
    3. 他人に迷惑はかけないようにする。それぞれが、そうすることが、結局自分の為にもなる。
    4. 他人の意見を自分の視野で縛ること・批判することは、意見表明の場にとり有害でしかない為、削除される。
    なお、上記に反するものは削除されます。
    一番多い典型的な例は、
    1. 「作品の評価」ではなく、「評価の評価(批判)」となっている場合
    です。
    評価の対象は、他の人の意見ではなく、作品です。
    また、著しく違反している場合には、利用権限の停止・全書き込み削除が行われます。
    誤った削除提案の例としては、「鑑賞者の意見の批評」(禁止)と「作品の批評」(問題なし。ここは作品評価の場)を混同してしまう場合が多いです。
    その点を気をつけて削除提案をお願い致します。

  8. 一瞬で判断出来るもの(荒らし)は、大概1・2日で削除されます。それ以外は、ランダムですが、大概まとめて一気に処理されます。

  9. 削除提案がされ、それが受け入れられた時に、違反ポイントが付くことがあります。
    この違反ポイントが、累計で3ポイントを超えると、即座に作品評価が不可能になります。
    1ポイント: 本人側に過失がある違反 (主に批判により他論客の活動に支障をもたらす行為 が対象)
    2ポイント: 本人側に過失がある重度な違反 (主に批判により他論客の活動に重度の支障をもたらす行為 が対象)
    3ポイント: 本人側に過失がある致命的な違反 (主に批判により他論客の活動に致命的な支障をもたらす行為 が対象)
    多様な人がそれぞれの意見を出すことで織り成される評価を示す場ですので、それを妨げる活動は禁止されています。
    月初めに、1ポイント減算が行われます。
    3ポイントに達した場合には、少なくとも翌月初めの減算処理まで書込みが出来なくなります。
    悪質な場合には、無期限停止/書込み全削除になることもあります。
    現状の違反ポイントは、ログイン後のページの上部に表示されます。

  10. アダルトキーワード、人種差別用語、蔑称などが禁止キーワードに設定されています。

  11. 外部の自動検索結果の為、検索システムが不適切な結果を返してくることがあります。一日一回更新されて、最新の情報になっています。また、アダルトと分類されている場合には、表示しません。

  12. 資格としては、論客の階位を所持していることが必要です。
    各ページの評価板に行くと、論客のログインボッックスのところに、 というボタンがあります。論客名、パスワードをテキストボックスに入れた状態で、そのボタンを押すと、その作品を「自分にとっての最高」に選ぶことができます(現在PC版のみ)。 アニメ・ゲーム・小説等、各分野毎に一つ選ぶことができます。
    他の作品に変えたければ、他の作品のところに行って同じことをすれば上書きされます。
    結果の確認はご自分のプロフィール画面で行うことができます。

  13. システム的な管理者は現在一人です。平日は他の業務にあたっていて忙しい為、基本的に日曜日に対応が行われます。また、限られた人員で管理が行われているのと、アクセスアップ.ORGが提供するサービスが多岐に渡る関係上、事案の優先度に基づいて、対応の優先度も変化します。

  14. 日本の部で、論客者の館の規定された基準を超えた、上位論客の方々です。 昔はシステム的な管理人さんが自分で集めたり、nr2480様を中心に提案された作品が追加されていましたが、2004年度からは上位論客の方がご自分で追加提案・承認ができる仕組みとなっております。現状の作品情報の多くは、上位論客の方々により、形成されています。

  15. PC版のMy&管理ページの「作品情報追加・更新提案」の項目のところから作品の追加提案を行うことが出来ます。





















↑上へ