分野切換
全分野 アニメゲーム(ゲーム機)漫画(雑誌)文学ドラマ特撮/人形劇日本映画海外映画
並順
評価新着順開始日順 ランキング[全期間/2014年/2013年/2012年以前] 平均点順 属性順 書込数順 閲覧数
50音順
> > >
パズル (山田悠介版)(ドラマ)画像・壁紙集

[ドラマ]パズル (山田悠介版)


PUZZLE / PUZZLE / Version
| 携帯版 | English | RSS
注意: これはドラマ版。その他メディアのページ: 文学:パズル / 漫画:パズル
ドラマ総合点 =平均点x評価数1,352位1,642作品中総合点-2 / 偏差値47.16
2007年ドラマ総合点67位90作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽0.00(普通)1
声優・俳優0.00(普通)1
ストーリー0.00(普通)1
キャラ・設定-1.00(悪い)1
映像-1.00(悪い)1
びっくり100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
熱血0%0人/1人中
勇気貰った0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

超有名進学校の特進クラスが武装集団に占拠された。犯人グループの要求は、“48時間以内に校舎内に隠された2,000ピースのパズルを探し出せ。さもなければ自分たちの担任を殺す"というものだった。今、究極の死のゲームが始まる。
※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
放送:テレビ朝日系列
原作:山田悠介(角川書店)
脚本:佐藤久美子
演出:都築淳一:佐藤源太

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:2007/01/13(土) / 終了日:2007/02/03
11,81122
最近の閲覧数
5532212433
この作品をドラマとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2009/07/20 / 最終変更者:管理人さん / その他更新者: 羽幌炭鉱 / あっちゃん / 提案者:もろっち (更新履歴)
評価・コメント並び替え&絞り込み
評価文検索 この評価板内限定
2013/03/02 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:112(81%) 普通:14(10%) 悪い:12(9%)] / プロバイダ: 24937 ホスト:25061 ブラウザ: 5829
漫画版が非常に面白かったので、観ましたが、こちらは非常に面白くありませんでした。(笑)
漫画とは登場人物の設定が違ったり、途中から展開が少しずつ変わっていき、結末も漫画版とは別ものでした。

ただ、結末が違うんだろう、ってことすら途中で鈍感な自分に気づかれるくらい容易に読めるもので…。
まあそれはまだ良いとしても、、それ以上に良くないなと感じたのは、時間が経つにつれての緊迫感が本当になかったことです。
時間が減るにつれて、焦燥感、緊迫感、というものが全くと言ってよいほど伝わってきませんでした。
普通、この手の作品は時間が経つにつれて緊迫感というものがより強くなっていくと思うのですが、本作は弱くなってましたね。
なんでかな?(笑)出てる役者さんたちが若くて経験の浅い人が多かったからなのか、演出に問題があるのか、・・・。

そして、気になったのは取り調べ形式みたいな形で登場人物が当時を回想しながら進んでいきましたが、
顔も見えてなかった取り調べてた人が結構不愉快でうっとうしかったですね。
その質問の答えは明白では?と感じる質問であったり質問する側の浅はかさが強く感じられる質問内容が多々あったために非常に悪印象。
その回想・取り調べ形式をドラマの所々に挟み込むからテンポも悪くて、それが冗長でもありました。
また、主人公以外の生徒役がちょっと普通すぎたようにも思います。
この感想は漫画を見た人特有の感想なのかもしれませんが、主人公以外の生徒にも天才の能力を垣間見れるような発言・行動がほしかったですね。

後は、主人公を演じた柳くんはミスチョイスのように思いますね。
彼の良さは「痴漢男」で充分に感じたけど、本作の主人公には合わないような気が。

そんなこんなで評価は「悪い」。
視聴はお勧めしません。

2008/05/07 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1421(72%) 普通:258(13%) 悪い:297(15%)] / プロバイダ: 1929 ホスト:1545 ブラウザ: 7590
【良い点】
・原作山田悠介氏の特徴でもある、何気に面白そうな設定。相変わらず粗筋や物語の出だし部分なんかは面白さげでワクワク出来ます。

【悪い点】
・史上稀に見る、容易に展開が読めるミステリー。
・伏線をカモフラージュする努力が皆無。なのでどれが伏線でどんな展開になるのか予想するのが簡単。
・出演者が全体的に演技力不足。

【総合評価】
なるほど映画ではなくテレビドラマだなぁといった印象。脚本も演技も全てがテレビドラマレベル。それにしても主役の柳浩太郎は普通の役でもこんな演技なのか?と不思議に思った。
と言うのも最初に彼を見たのが「痴漢男」のオタク役だったからだ、あれはあれでオタクの挙動不審な感じとかよく表現されていて、すんなりと受け入れられたのだが、今回のようなエリートクラスナンバーワンの秀才役でも同じ演技だったので最初戸惑った。
話が完全に脱線してしまうが、どうにも気になったので柳浩太郎について検索して調べてみた所、納得のいく答えが見つかったので蛇足までに紹介させてもらいます。
ちなみに作品の評価に彼の演技力は含んでいません。

-以下蛇足-
2003年12月。舞台稽古からの帰宅途中に自宅付近で乗用車と接触事故を起こし、頭部を強打し意識不明の重体となったそうです。
かなり危険な状態で3週間も意識不明の状態が続き、その後奇跡的に意識が戻るが
意識回復後も約一ヶ月ほど意識が朦朧としていて両親の顔も判別不能な状態だったらしい。
右半身麻痺、記憶障害、高次脳機能障害、声帯損傷等の後遺症が残り役者生命が危ぶまれたが、一年以上のリハビリにより復帰。

なるほどあの過度の舌足らずな喋り方は本当の障害が影響していたんですね。
と言う事で障害を克服して役者を続けているらしいっす。

この評価板に投稿する



2013/03/06 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 24937 ホスト:25061 ブラウザ: 5829 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事びっくり 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定悪い(-1 pnt)
映像悪い(-1 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

1. 2014年ジャンプ18号感想 by エスパー
... は………。 最初から、狙い済まされていたというのか…。 永久不滅デビルポイント うん、良くも悪くも篠原先生らしい漫画。序盤イトーヨーカドーで買えそうなアイテムを出して、 意外にも後半でそれを使うことになる。それもポイント制であるのでどれとどれを使うべきか。 間違いなく話のケツから書き上げたんだろうなあというパズルロジック構成。すげ ...
記事日時:2014/03/31
2. 最近のガチャゲーまとめ by ナムル
... 体も倒さないといけないので断念しました。 無課金組にもチャンスをくれるのはいいけどもう少し・・まあ簡単に入手できないからレアカードなんだけど。 でも、内容的には申し分ないゲームです。 サウザントメモリーズ=○ 合成やノーマルガチャが無い珍しいガチャゲー。今人気の「パズ億」がこのゲームの戦闘と似てるので ちょっと心配になりましたが(あっちは純粋なパズルですけど)たぶん ...
記事日時:2014/02/19 [表示省略記事有(読む)]
3. ゲームやってみた by アーマーひろっち
DENAの進撃の巨人やってみた パクリって言われてたが元しらん 三国志パズル大戦だっけか、あれもさんざん言われてたナー。 内容は巨人を使って資源を奪ったり、町を発展させたり。 調査兵団の宿、強い。 今後イベントなりコラボなり充実すればもっと楽しくなりそう。 これのおかげかこの会社の株も進撃中。 なんかウケル。
記事日時:2014/02/12
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはドラマ版。その他メディアのページ: 文学:パズル / 漫画:パズル
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
Bray/DVD(3)
売上/新着
本/漫画(10)
売上/新着
ゲーム(1)
売上/新着
10257位


4,104
2014/08/05
()
10285位
Blu-ray:

5,076
2014/08/05
()
32857位


501
2007/07/04
()
21635位
文庫:

555
2007/06
()
36305位
Kindle版:

2012/10/01
()
36529位
Kindle版:

2014/03/03
()
346345位
単行本:

734
2012/02/15
()
545710位
単行本:

1,188
2004/06
()
コミック:

605
2007/06/26
()
18528位
Video Game:

107
2009/11/26
()
> > > パズル (山田悠介版)[ドラマ]: 感想(評価/レビュー)
注意: これはドラマ版。その他メディアのページ: 文学:パズル / 漫画:パズル
分野切換
全分野 アニメゲーム(ゲーム機)漫画(雑誌)文学ドラマ特撮/人形劇日本映画海外映画
並順
評価新着順開始日順 ランキング[全期間/2014年/2013年/2012年以前] 平均点順 属性順 書込数順 閲覧数
50音順