分野切換
全分野 アニメゲーム(ゲーム機)漫画(雑誌)文学ドラマ特撮/人形劇日本映画海外映画
並順
評価新着順開始日順 ランキング[全期間/2014年/2013年/2012年以前] 平均点順 属性順 書込数順 閲覧数
50音順
> > >
生徒会役員共*(第2期)(アニメ)画像

[アニメ]生徒会役員共*(第2期): 評価(感想/レビュー)


せいとかいやくいんども だい2き / Seitokai yakuindomo*
  • 可笑しく笑える
  • 面白い
  • 楽しい
| 携帯版 | English | RSS
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:生徒会役員共
アニメ総合点 =平均点x評価数1,454位4,656作品中総合点12 / 偏差値49.03
アニメ平均点1,305位2,362作品中平均点0.67=良い/18評価
2014年アニメ総合点19位151作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.71(とても良い)7
キャラ・設定1.43(良い)7
映像0.86(良い)7
音楽0.43(普通)7
ストーリー0.43(普通)7
可笑しく笑える86%6人/7人中
面白い71%5人/7人中
楽しい57%4人/7人中
セクシー14%1人/7人中
可愛い14%1人/7人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

舞台は、少子化の影響で女子高から共学となった私立桜才学園高等部。
その男女比は28:524。
圧倒的な女子高生天国の中、津田タカトシはひょんなことから生徒会副会長に就任する。
彼は作中登場キャラの中でも、ゴクゴク普通な一般・常識人。
<スタッフ>
原作:氏家ト全生徒会役員共』(『週刊少年マガジン』連載/講談社刊)
監督・シリーズ構成:金澤洪充
キャラクターデザイン・総作画監督:古田誠
日本 開始日:2014/01/04(土) 20:30-21:00 AT-X TV / 終了日:2014/03/29
[開始日詳細]
放送局
放送期間
放送日時
AT-X2014年01月04日 - 03月29日土曜 20時30分 - 21時00分
TOKYO MX2014年01月04日 - 03月29日土曜 25時30分 - 26時00分
チバテレビ2014年01月05日 - 03月30日日曜 24時00分 - 24時30分
tvk2014年01月05日 - 03月30日土曜 24時00分 - 24時30分
テレ玉2014年01月05日 - 03月30日日曜 24時00分 - 24時30分
サンテレビ2014年01月06日 - 03月31日月曜 24時30分 - 25時00分
テレビ愛知2014年01月07日 - 04月01日火曜 27時05分 - 27時35分
KBS京都2014年01月08日 - 04月02日水曜 25時30分 - 26時00分
BS112014年01月10日 - 04月04日金曜 23時30分 - 24時00分
バンダイチャンネル2014年01月10日 - 04月04日金曜 24時00分 更新
ニコニコ生放送2014年01月13日 - 04月07日月曜 22時30分 - 23時00分
ニコニコチャンネル2014年01月13日 - 04月07日月曜 23時00分 更新
公式サイト
1. StarChild:生徒会役員共*
Twitter公式
1. http://twitter.com/seitokai0428
オープニング動画 (1個)
花咲く☆最強レジェンドDays花咲く☆最強レジェンドDays
歌:トリプルブッキング 詞:花衣 作曲:新井弘毅 編曲:新井弘毅 [ファン登録]
[もっと見る]
4,5071818
最近の閲覧数
66915131376815
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/03/30 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
評価・コメント並び替え&絞り込み
評価文検索 この評価板内限定
2014/08/27 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:31(26%) 普通:20(17%) 悪い:70(58%)] / プロバイダ: 310 ホスト:572 ブラウザ: 5387
作品内容の大半が下ネタ、エロボケとそれに対するツッコミというすごいアニメ(なお、前作は未視聴)。端的に言えば「すこぶる下品な作品」です(少しはラブコメの要素もあったが)。このような内容の作品は、通例、私の好みとはかけ離れているのですが、本作品に関してはそのマイナス要素を中和してコメディとしてまずまず楽しめるようになっていたので、そこが興味深いですね。

第一にキャラが下ネタを言うときにあまりにもアッケラカンとしており、描写もいかにも「マンガ」という感じになっていることがほとんどなので、全く「エロく」感じません。近時の深夜の「萌えアニメ」では、本来なら何でもない行為を、まるで性行為の暗喩のように見せることが少なくありませんが(困った傾向である)、本作品はその真反対というべきでしょう。いやはや、演出の力はすごいものです。

第二に、本作品で下ネタ、エロボケに興じているキャラクターがヒロインの天草シノをはじめ全て女性キャラであり、それに常識的な観点からツッコミを入れるのが男性の津田タカトシであること(萩村スズの場合も少なくないが)。過去及び現在の作品において、男性キャラがエロい発言や行動を取り、女性キャラがそれに反発、非難するという内容のものは数多く作られてきましたが、逆は極めて珍しい。現実社会においても女性が下ネタに興じることは男性の場合に比べて非常に少ない(無論、これは男性の性的自由には寛容で、女性には厳格という不当な性の二重基準が大きな要因となっているので、現状を手放して是とすることはできないが)。ゆえにこの珍しく、かつ、現実離れした設定が本作品をコメディとして成り立たせ、下品な部分を中和する効果をもたらしています。仮にシノ達ととタカトシの立場が反対だったら、本作品はありきたりだし、面白くもないし、愉快でもないということになったでしょう。「女性がじゃんじゃん下ネタを言う」というのはもしかしたらものすごく積極的な意味があるのかもしれません(スタッフや原作者にそこまで深い考慮があったとは考えにくいけど)。

登場人物の多くが変人か変態というほかないですが(タカトシなどは数少ない常識人)、ここまで変わり者ばかりではかえって潔いですね。横島ナルコ先生とか、七条アリアのメイドの出島サヤカとか(アリアだってかなりアブないが)、ロボット研究部の轟ネネとか凄まじいの一言です。横島先生など「非教育的教育者」以外の何物でもないし(よくクビにならないものだ)、ネネに至っては設定を知って絶句してしまいました(ただ、演じているのが椎名へきるさんだったので、あまり「生々しさ」を感じることがなく、それが良かったし面白かった)。

このアニメはコメディ、ギャグアニメとしては中々楽しめた作品でした。いくら下ネタだらけでも、深夜に増加する「アダルトアニメまがい」よりはるかにましです。ただ、下品すぎるのもまた事実であり、「良い」をつけるのはやっぱり気が引けます。ゆえに、「普通」という評価にします。

主題歌はオープニング、エンディングとも良かったと思います。特にエンディングの『ミライナイト』は作品内容にいい意味で似あわないきれいな歌で、本編で下ネタをたっぷり味わった心を癒してくれました。

余談。タカトシの「説教タイムのはじまりだ」という台詞には失笑してしまいました(浅沼晋太郎さんつながりですね)。

2014/07/22 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:106(65%) 普通:43(26%) 悪い:15(9%)] / プロバイダ: 2202 ホスト:2306 ブラウザ: 5171
【良い点】
躊躇のないシモネタ連発。
キャラが多彩で飽きない。

【悪い点】
連発されすぎて疲れる。

【総合評価】
基本的にシモネタ一発芸のワンパターンなので30分アニメだと疲れる。
でもあそこまで開きおなった作品はある意味すがすがしいと思う。

2014/05/28 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:69(84%) 普通:9(11%) 悪い:4(5%)] / プロバイダ: 7496 ホスト:7621 ブラウザ: 5171
前作の時点では耐性無かったけど、なんやかんやで付いて、普通に見られるようになった。

大体他の人と被りますが、ハイテンションなOPと爽やか青春物の雰囲気を醸し出したOP詐欺ならぬED詐欺は繰り返し見てしまう。ギャグに関しては、津田とスズ、後津田妹の友達である不良っぽい子など、ボケ役だけでなくちゃんと明確なツッコミ役がいるのは良かった。
特に作画がすごかった。一話目は劇場版かと見紛うほど。一応、雰囲気的に楽しいだけじゃなく、本当に笑えることもあるにはあったので、アニメ見て笑えることなんて滅多にないから、この時点で自分には良質なギャグアニメだった。
あまりにも過ぎたネタや、勢いやギャグが完全に空回りしていることもあり、最高ではないが、まあ「良い」アニメだったかなという印象。

2014/05/26 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:356(99%) 普通:2(1%) 悪い:3(1%)] / プロバイダ: 10292 ホスト:10246 ブラウザ: 7912
前作から視聴済み。

本作の下ネタはすごい。
放送コードはどこまでが限界なのか毎回疑問に
思うくらい。

毎回どのクールにもエッチ系の作品はあるけれど、
本作はビジュアルじゃなく、言葉で責めるからすごい。

バ〇ブの歴史は個人的に勉強になったというか関心した。

卒業したらどうなるの??と思ったけど、
まだまだ続くようで良かったです。

また次回作に期待しようと思います。

[推薦数:1] 2014/05/14 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:387(73%) 普通:0(0%) 悪い:145(27%)] / プロバイダ: 534 ホスト:636 ブラウザ: 4721
ウオミーを斎藤千和さんが演じているという時点でもう俺にとって良作なのは疑いようのない事実。
それを抜きにしても、一期同様楽しめました。

相変わらず1話Aパートみたいな、スタッフの工夫面とかテレビショッピングみたいなパートは面白くないのが致命的というか残念なんだけど、【スルメとタカトシ】は馬鹿馬鹿しすぎてむしろ面白かった。ラストが適当すぎるけどね……;

やっぱりこの作品、声優さん好きにとってご褒美とも言える作品だなぁと改めて思う。
配慮のないボケに対して遠慮のないツッコミのやり取りは魅力の一つではあるけど、正味、それだけなら原作で充分だし。
それよりも、その配慮のないボケを声優さんが声にしてるってのが一番のセールスポイントだよなぁ。声優さんが公共の電波で遠慮のない下ネタを喋ってる、って事実見たさで観てる人も少なくないだろうし。


ただ気になった点がひとつ。
作画が綺麗すぎること。
正直、こんな作画頑張る必要はないと思うんだ。
背景とかこんなキレイじゃなくていいし、光の演出とかもいらなくね? こういうところ頑張らなくていいから、もっと予算下げてDVDとかブルーレイの値段下げてくれよ。
下ネタ目当てで6000円は高すぎやしませんかね……? 美少女って点はオマケなんだし。
この作品、セールスポイントは美少女だとか作画とかじゃなくて耳で聴く点だもの。


気になった点はそこぐらいかなぁ。
全ラ待機とか正座で視聴とかする必要はまったく無い、ながら視聴に最適な一作。
[共感]
2014/07/03 綺麗過ぎる作画と値段の事は完全に盲点でした・・・・なるほど、綺麗な事は必ずしも美点じゃ無いんですね・・・・。 by しめりけ

2014/05/06 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:246(52%) 普通:143(30%) 悪い:88(18%)] / プロバイダ: 48962 ホスト:49032 ブラウザ: 7462
【良い点】
・ネタアニメ:たまには100%のネタアニメと言うのも良い

【悪い点】
・テンポ:割とポンポン進むので良い様にも思えるが、矢継ぎ早と言うか数うちゃ当たると言うべきかアップテンポ過ぎて逆に悪いような
・スルメとタカトシまっぱ!:内容はさておき、やったりやらなかったりとランダム過ぎて邪魔

【総合評価】
原作未読
良くも悪くも変わらない内容、こうまでストーリー性皆無でノリのみとなると逆にマンネリさも気にならない

2014/05/05 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:95(74%) 普通:12(9%) 悪い:21(16%)] / プロバイダ: 8779 ホスト:8761 ブラウザ: 5681
【良い点】
・OPが凄くいい曲。
・キャラが多いけど個性があって気にならないし、嫌なキャラも1人もいない。
・ウオミーの存在。1期には無かった破壊力がある。
【悪い点】
・特にありません。

【総合評価】
漫画・アニメともに大好きな作品。
2期はキャラも多くなりますます楽しくなったなと思いました。
放送していいのかと思うようなシーンもありましたが、そういうギリギリ感MAXなところが好きです。
評価は「最高」で。
また原作たまったらOVA&3期に期待。

2014/05/01 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:103(64%) 普通:26(16%) 悪い:32(20%)] / プロバイダ: 26521 ホスト:26717 ブラウザ: 7462
【良い点】
本編と関係ある綺麗なEDシーン。第一期とOVAのEDは酷かったからな
声優の演技。演技力に関しては他のアニメよりも凄い
二段構えのギャグ。同じネタを差分付きで二回繰り返すだけで面白くなるという新事実を発見
第1話のビジュアル。格闘シーンが特に凄い
第6話の内容。ライブシーンと「アイドルのあかほん」のアニメ化
第10話のカエデの妖精コスプレ
最終回のハーレム展開
最終回の海苔巻きギャグにはやられた
モブの女子が可愛い

【悪い点】
スルメとタカトシまっぱ!は、OVA版のスルタカと比べると劣る。ミステリーとしてはOVA版の方が良くできてた
ギャグに関してもOVA版の方においしいとこをあらかた持ってかれた後のような気がする

【総合評価】
背景は確かに気合が入ってる部分もあるけど、一方で背景が真っ白の部分もあるなど落差が激しい
SYDショッピングは1回目のオマーン国際女子マラソンのたたみかけるようなギャグは爆笑したけど、2回目のビーチクルーザネタはつまらなかった
それにしても轟ネネの出番がこんなに増えるとは思わなかった。大人の玩具ネタが多いから出番は相当制限されると思っていたが

2014/04/05 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1532(64%) 普通:458(19%) 悪い:398(17%)] / プロバイダ: 18598 ホスト:18642 ブラウザ: 9673
【良い点】
キャラ
絵柄
ノリ
主題歌
二期からは、ウオミーが出るので恋愛面もUP?な所

【悪い点】
特に無い

【総合評価】

個人的には、毎週楽しめました。

2014/04/03 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:436(69%) 普通:69(11%) 悪い:126(20%)] / プロバイダ: 943 ホスト:667 ブラウザ: 11280
基本的には前作と変わらないですけど、下ネタの部分がパワーアップしていて
より低俗な内容になってます。
主人公のタカトシに対して正直逆セクハラに近いくらいアリアやシノが
下ネタの発言を繰り返すのでキャラに理性や知性はあんまり感じられない。
スズやコトミもどさくさに紛れて下ネタ言ったりするので登場人物ほぼ全員変態ですね。
それに対してタカトシが勢いよく歯切れのよい突っ込みを入れるので
コントやお笑いに近い感じです。
品がないなと思いつつもまあ一部の人には受けるとは思います。
アリアやシノみたいな女の子は実際存在しないだろうなと
思いつつもあまりに堂々としてるので逆に可愛いですね。

シノはタカトシに対して時より恥じらいを見せたり
ツンデレな所を見せてくれるのでその点も可愛いと思いました。

もう少しストーリーがしっかりしていれば良かったですが
前作より下ネタ雑談ばかりなのでストーリーについても人を選ぶと思う。

評価は「良い」開き直ってる所は面白いし
シノも変に恥じらいを見せる所は好きですね。でもやっぱり前作よりも低俗過ぎるのが引っかかります。
評価は前作よりは劣ると判断しました。

2014/03/30 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:376(53%) 普通:160(23%) 悪い:168(24%)] / プロバイダ: 15084 ホスト:15090 ブラウザ: 5944
ピーピーピーピーと修正音うるさいんだよ。だがそれがいい。いいぞもっとやれ
マンガでは表現しきれない修正音ネタは相変わらずでこれでこそアニメ化した意義があるってもんです

相変わらず節操なく下ネタに持っていこうとするその姿勢には感心しますが
オリジナルが不出来で"スルメとタカトシ"などのオリジナルネタがつまらなかった
原作のエピソードだけを追っていたのではリズムが単調で一辺倒になるし
尺の関係もあるのかもしれないけど正直いらなかった

2014/03/29 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:174(57%) 普通:38(12%) 悪い:94(31%)] / プロバイダ: 39955 ホスト:40030 ブラウザ: 4721
Season1に比べ、明らかにパワーダウンしています。
ピーが多すぎて、規制する必要ないところまでピーにしている箇所があり、つまらない。
話がわからなくなってしまいます。
終了してないうちの評価になりますが、【スルメとタカトシ】以外はおもしろくなかった。

【悪い】にします。

2014/03/10 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:42(76%) 普通:7(13%) 悪い:6(11%)] / プロバイダ: 19735 ホスト:19661 ブラウザ: 10092
【良い点】
ツッコミシーンがうける。
規制ギリギリな下ネタ展開も笑ってしまう。

【悪い点】
以外と下品な作品ですので人を選ぶ。

【総合評価】
OVA視聴済みで前期は未視聴。
下品な学園物はなかなか新鮮で良かったと思います。

2014/03/02 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:49(36%) 普通:16(12%) 悪い:73(53%)] / プロバイダ: 15291 ホスト:15260 ブラウザ: 7909
【良い点】
・第一話の戦闘シーン

【悪い点】
・下ネタだけにオチが読めすぎる。「それでも笑ってしまう」なんてことはない。
・下品がエスカレートしたからって笑えるわけではない。
・内容がぶつ切りなっているからなのか視聴時間がとても長く感じる。

【総合評価】
・原作の力不足でしょう。
・シモネタの笑いとしてのハードルの高さがわかっていない。高校生の下ネタなどただただ寒いだけだ。それだけでもう作品としては致命的といえる。また声優の「ピー鳴っちゃってるよ!」「卑語言っちゃってるよ!」というナルシズムが露骨に感じられるのも寒さに拍車をかけている。 けいおん!のメンバーがアナルだバイブだと口にしているのがギャップ萌えだと勘違いしているんだろうな…。
[共感]
2014/04/20 下品がエスカレートしたからって笑えるわけではないんだ。ホントに! by ちゃ〜ちゃん

2014/02/27 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:11(69%) 普通:3(19%) 悪い:2(12%)] / プロバイダ: 1287 ホスト:972 ブラウザ: 10630
【良い点】
・主人公の津田くんのツッコミのレベルの高さはすごいです。この作品にリズム感を与えています。
・ひとくせもふたくせもある登場キャラたちがおりなすギャグの応酬に俺は腹を抱えて何度も笑いました。
・1期よりもさらに色々グレードアップしてます。

【悪い点】
・下ネタのレベルが濃いですね。人によってはこれ拒否感を感じるかも。

【総合評価】
この作品のメインテーマは「下ネタ」です。従って、下ネタに嫌悪感・拒否反応を示す人はこの作品は到底オススメしません。だって、この作品で扱うレベルの下ネタはわりとディープなのでね。あと、下ネタは平気でも性の知識がある程度ないと「これどういう意味?」なんてはてなマークがつくボケがありますので、性の知識がなさすぎるとこの作品のおもしろさは半減するかも。あと、この2期に関してはエンディングアニメーションとエンディング曲だけ視聴すると、普通の爽やかな学園モノの作品に見えてしまうあたりなんとも(;^^)

【最後に】
この作品を楽しもうとするなら、「バカになる」ことです。
倫理観や常識といったものは、この作品を視聴する上では障害となります。それができないならば、恐らくこの作品は生理的に受け付けることができないしょう。

もっと読む

「【良い点】特になし【悪い点】下ネタを言ってるだけのアニメ。ギャグ、主人公のツッコミが寒い。低身長キャ...」 by たかしぃ


次のページを読む

この評価板に投稿する



2014/07/22 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 2202 ホスト:2306 ブラウザ: 5171 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事可笑しく笑える 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る
1. 本日は日笠陽子さんのお誕生日です。 by S・N
... 日は女性声優:日笠陽子さんのお誕生日です。 日笠さんといえば、2007年に「スケッチブック full color's 」の根岸みなも役でアニメデビューし 2009年に「けいおん!」の秋山澪役で注目を集めたことで有名です。 日笠さんの演じたキャラとしては他に、 「生徒役員」の天草シノ、「IS〈インフィニット・ストラトス>」の ...
記事日時:2014/07/16
2. デザフェスの話+コメントは嬉しいよねって話。 by 犬丸
... の戦い方はやらしい」と言われる。 か、勝ちは勝ちだもん(震え声)。 ダブルさんvs堕天使さん うろ覚えですが、ダブルさんのクレセリアが圧倒。←うろ覚え過ぎ 改めてクレセリア硬いと思わされました。 そんなこんなをしている内にすでに17時。 四人で池袋へ行き本屋へ。 犬丸はマギ22巻と生徒役員10巻を購入 ...
記事日時:2014/05/19
3. 以前と現在における「人気作品の傾向」 by KAMIKAZE
... 。 言わば、「格好良さ」「緊張感、ワクワク感」の類が求められていたのではないか、と思われます。 一方、現在人気がある作品をいくつか挙げてみると・・・ 「けいおん!」 「Toloveる」 「ゆるゆり」 「アイドルマスターシリーズ(「ぷちます」含む)」 「ハイスクールD×D」 「生徒役員」 「侵略 ...
記事日時:2014/05/11
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:生徒会役員共
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
> > > 生徒会役員共*(第2期): 感想(評価/レビュー)[アニメ]
注意: これはアニメ版。その他メディアのページ: 漫画:生徒会役員共
分野切換
全分野 アニメゲーム(ゲーム機)漫画(雑誌)文学ドラマ特撮/人形劇日本映画海外映画
並順
評価新着順開始日順 ランキング[全期間/2014年/2013年/2012年以前] 平均点順 属性順 書込数順 閲覧数
50音順