[アニメ]映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~


えいがどらえもん のびたときせきのしま あにまるあどべんちゃー / Doraemon the Movie : Nobita and the miracle island -Animal Adventure-
  • 友情
  • 考えさせられた
RSS
アニメ総合点 =平均点x評価数2,385位4,701作品中総合点4 / 偏差値47.82
2012年アニメ総合点101位221作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽0.75(良い)4
声優・俳優0.50(良い)4
ストーリー0.50(良い)4
キャラ・設定0.25(普通)4
映像0.25(普通)4
友情75%3人/4人中
考えさせられた50%2人/4人中
可愛い25%1人/4人中
悲しい25%1人/4人中
美しい25%1人/4人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

ドラえもん誕生100年前を記念した完全オリジナルストーリー
絶滅したはずの動物たちが暮らす不思議な島で
ドラえもんたちの大冒険が始まる!

「タイムトリモチ」で、500年前に絶滅した巨大な鳥モアを捕まえてしまったのび太とドラえもん。絶滅動物を保護しているベレーガモンド島へ、モアを連れていくことに。
<スタッフ>
原作:藤子・F・不二雄
監督:楠葉宏三
脚本:清水東
日本 公開開始日:2012/03/03(土) 映画
公式サイト
1. 「映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~
オープニング動画 (1個)
夢をかなえてドラえもん夢をかなえてドラえもん
歌:maoひまわりキッズ 詞:黒須克彦 作曲:黒須克彦 編曲:大久保薫 [ファン登録]
[もっと見る]
6,887109
最近の閲覧数
6414171923263
この作品をアニメとして最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/05/10 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / その他更新者: ねぶそくのタカ / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2014/10/18 悪いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(75%) 普通:0(0%) 悪い:1(25%)] / プロバイダ: 18865 ホスト:18884 ブラウザ: 5139
人魚大海戦に続くオリジナル作品。
だが、色々と問題点や気になる点がある。
①サーベルタイガーの声:ライオンみたいな声と思いきやどことなく宇宙怪獣っぽい声
②ダッケの声:キャラに合わない。存在感はあるがどうも浮いている
③ドラえもん:のぶドラは色々と物知りである。大長編なら時間乱流のことや七不思議といった豆知識まで。
しかし、わさドラは無知で馬鹿っぽいイメージに思えてくる。物忘れやドジもとにかく目立つ。
④微妙なお涙ちょうだい展開:大長編ドラえもんはじんわり来るのが個人的なイメージだがどうにもあざとすぎる気がする。
⑤カブ太の扱い:序盤は頑張って育てると誓い、負けるとすぐに強いカブトムシを欲しがる。
なのにコロンが「欲しい」と言ったら「パパと大事に育てると約束したから駄目」と断っている(カブ太を想う描写はない)
⑥棒読みアイドル枠:いらない。
⑦のび太の成長がない:大長編はのび太の心の成長を描いたのも特徴。スネ夫が『のび太は最後やれば出来る』って言っているように出来る子。
しかし、しずかちゃんが言っているようにドラえもんの道具に頼るだけで見せ場もこれと言ってない。崖から這い上がったのもダッケのおかげ 。
ドラえもんではカバーできないところを彼の「閃き」で解決するのが定番だが、今回のび太は「何もしていない」。頑張れよ、のび太。

パパとママの感想やらは良かったのだが、不満点が多すぎる。

2014/08/15 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2757(39%) 普通:2196(31%) 悪い:2098(30%)] / プロバイダ: 5041 ホスト:4953 ブラウザ: 7471
今回は、「奇跡の島」の住人達だけでなく、タイムマシンで祖父(のび太が生まれる前に他界)に会いに行った話等
にも登場した少年時代ののび助やカブ太も副主人公として重要な存在でありました。しかし・・・・・・・・

序盤、デパートで買ったカブ太とカブトムシ同士の相撲で戦わせるもデンデ駄目で
勝てず、途中で先に帰ってしまったのび助もジャイアンとスネ夫にバカにされた等の
シーンは大きな伏線となっていました。終盤の戦いは、普段は勉強もスポーツも駄目でも、
「友達との友情や絆」を持って本気で頑張れば何だって出来るんだ!!等のシンプルな勇気を視聴者層
である子供達にくれたと言えたでしょう。しかし、そこに至るまでのシナリオとかちょっといただけませんでした。

のび助は、確かに声優の野沢雅子氏は劇場版に相応しいゲストではあって、その実績等
もはや言うまでもないですが、キャラデザと声がちょっと合ってなかったです。小原
乃梨子氏か大原めぐみ氏にもう少し似た性質の声優さんの方が良かったのではです。
悪役連中も、まあ良く言えば分かり易い勧善懲悪型だったという事だったのでしょうが、
のび太・のび助やカブ太の引き立て役以外の存在価値は無く、特にラスボスは最後
情けない声あげながら逃げようとしていたのは無様でしたね。芸能人を起用するよりは
マシだったのでしょうが、山寺宏一氏では勿体無かったです。

しかも、その芸能人枠も勿論ありましたが、鈴木福くんがフークと言う、容姿も本人に
似たキャラの役として起用されていたのもあざとかったですね。天地人で加藤清史郎くん
を必要以上に引っ張っていた事と通じるものがありましたが、ドラえもんは彼で変に
話題づける必要なんてなかったでしょう。

彼らの頭にあるものは、自分達の利益や利害ばかりだろうなあでしたが、これでは描き方次第では名作になる可能性
だってあったのにそうした可能性を無駄にした、中途半端な出来に仕上がってしまった
のも無理ありません。ポケモンや細田守作品もそうだけど、ディスニーやジブリの悪い
所を真似してか、近年のドラえもん劇場版はこういう悪い意味での「ブランド化」も
目立ちます。どのように制作するかとか以前に、「このブランド化等からの卒業」とか
必要なのかもしれません。評価は「悪い」です。

2013/05/06 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:21(84%) 普通:2(8%) 悪い:2(8%)] / プロバイダ: 13238 ホスト:13395 ブラウザ: 10512
絶滅動物が色々出てくるので、動物園を見るような感覚で「これは~~で、どういう動物だよ」って事から、自然や動物を大切にする考えを子供達に持ってもらうには良いと思います。
ただ、教育的にするならするで、もう少しキャラ達にそれらしい言動をさせても良かった感じです。
もっと言うなら「せっかくの良いテーマ・舞台なのに、もう1つ活かしきれてない」感じがします。
具体的には、生き物達が悪者との戦いでもっと協力してくれたり、敵として出てくる等の活躍があっても良かったと思います。
作品としては悪くないので評価は「普通」ですが、お勧めするほどのテーマ性・教育性があるとも思えないので「良い」でもないです。
しかし、生き物に興味を持つきっかけとして、子供達に見せる分には良いと思います。

2013/03/31 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:536(44%) 普通:167(14%) 悪い:502(42%)] / プロバイダ: 9984 ホスト:9971 ブラウザ: 8937
今作ではのび太の親父が意外にも中心的な存在だったのは驚きました
今作は要するにオリジナル作品な訳ですけど、中々感動するシナリオではあったためこの評価にします
家族の絆の描写は魅力的でしたね

2013/03/10 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:134(48%) 普通:64(23%) 悪い:80(29%)] / プロバイダ: 22860 ホスト:22823 ブラウザ: 7449
わさドラの七作目。やばい。普通につまらんのだが。以下理由。①本作ではのび太パパに着眼して養育論を展開するわけだが、扱いがビミョー(物語上重要な役柄なのに出番が少ない)で主張が悉く薄っぺらな印象になってしまっている。②ゴンスケ=トリックスターって前提を今の子供は共有しているのだろうか(いやしていない。)それ故単に杜撰な導入部に見えてしまう。③テーマっぽいことを標語的にキャラに語らせるのは薄っぺらい。本作の場合は序盤からその調子なのでドラ映画史上一番杜撰な脚本かもしれない。④複数テーマが統一感が無いままに展開され常に焦点が定まらなかった。結局友情、家族、自然保護、こういうポジティブっぽい単語を惹起させるシーンを適当に繋げただけの映画だったように思う。⑤ゲストキャラが多すぎて個々に魅力が無い。⑥のび太-ダッケ(のび助)ラインのドラマが通常の友情物語に収まっており、見た目が似てるとか実は父親でしたとか全く活かされていなかった。⑦ラストのダイジェストシーン。完全に怠慢です。当然入れるべきのび太達と奇跡の島の住人達の別れのカットも入ってないしね。

オリジナルな点はよいですがドラ映画30余年の蓄積を全く感じさせない杜撰な内容に失望させられた。特に、大長編における藤本先生のこだわりポイントだったらしいしずかちゃんの台詞にまったく色気がない事に、一番の危機感をおぼえる。喩えると涼宮ハ○ヒみたいな口調なんですよ・・・。トホホ

2012/12/31 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1501(58%) 普通:515(20%) 悪い:592(23%)] / プロバイダ: 25514 ホスト:25733 ブラウザ: 5829
今日、おおみそかの放送で見ましたが、まあまあ面白かったと思いますね。
つまらないってほどではないけど、何度でも見たいと思うほどじゃないんですね。

今回は、珍しくのび太の父・のび助にスポットを当てたストーリーで、ストーリー開始時から大人のび助とジャイアンやスネ夫など空地メンバーとの絡みがあってビックリ。
原作でもろくに絡んでないでしょう。子供は子供たちだけであることが多いですからね。
のび助はのび太と違って、身体能力だけは超高いんですけど、これはちゃんと描写されてました。
ただ、この「ダッケ=のび助」っていうのを最初にやっちゃったせいで、のび太たちがラストで知ることになる事実を視聴者は最初から知ってることになっちゃうので、ラストシーンで「今更かよ」ってなりました。
これはもっと、どんでん返し仕立てにしたほうが凄いと思える作風になったと思うのですが、子供にはわかりにくいでしょうね。
他の方も言ってるとおり、野沢雅子はミスキャスト。

あとは、オリジナルキャラのコロンやケリー博士はなかなか良かった。
ケリー博士は離脱が速すぎるように思いましたが、コロンは色んなキャラと絡んでいく中でよく絆を深めていったと思うし、水樹奈々の演技も上手かった。
この味方側のオリキャラには問題はないのですが、何より敵にまったく魅力がなかったのは致命的。
デザインだけ印象に残り、実際何してんだかよくわからん。
こいつらに関しては何の掘り下げもなく、ただの悪役でしかありませんでしたね。

女性キャラはやたらと可愛かったかと。
静香ちゃんもお風呂入るし。チアガールのコスプレでのび太を応援するし。
大量に美少女が出てきたときはビックリしました。ドラえもんも萌えアニメ化しましたね。

それから、「ぼくの生まれた日」みたいな別エピソードもしっかり踏襲してるのは良かったと思います。
僅かながら、のび太の祖母も出たし(のび助の母でもあるので)。
ゴンスケはろくな事しねえな…。あいつはマジで危険人物。

映画恒例ののび太やジャイアンの活躍には今回はあまり期待しないほうがいいかも。
ドラえもん映画としては普通。

2012/09/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:436(69%) 普通:69(11%) 悪い:126(20%)] / プロバイダ: 33225 ホスト:33117 ブラウザ: 10265
ゴンスケがドラえもんと間違えて子供時代ののび助を誘拐したり
モアを500年前から偶然連れてきて、絶滅するから可哀想だから
飼える場所を探そうとか
話の流れが唐突なことが多く思ったより子供向けな内容、自分はおっさんだから
チョット気になる話の構成

まあそれでも、無理やり感はあったが家族愛が語られたり
のび太がのび助に買ってもらったカブトムシを
大切にする約束があるからコロンに譲れないと話したりと
一つ一つの話は感動出来るものは多い。

ただ子供時代ののび助カッコよすぎて大人ののび助とはほぼ別人な気が・・・
声優が野沢氏なのでなおさら浮いている感じで場違いな感じがする。
多分キャスティングミス

最後の敵との対決シンプルな展開で子供向けな印象だが
見やすくて良いと思う。

評価は「良い」ストーリーの流れは唐突だが子供向けと考えれば、良いのではないかの印象
ただ、おっさん世代は今更見るような内容ではないと思う。

2012/04/20 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:38(58%) 普通:10(15%) 悪い:17(26%)] / プロバイダ: 16721 ホスト:16613 ブラウザ: 4894
福山雅治さんが歌う主題歌の歌詞がしみじみ良くて、それで釣られました。

良かった点は、まずシンプルな描線の力強さ。マンガで藤子不二雄氏が描かれている持ち味がそのままスクリーンに映し出されているようで、味わいがありました。主題歌やキャラのキャスティングに、実力派の声優や芸能人を起用しているのは、人寄せパンダに使うにも力が入りすぎているなあ…。と思ってたけど、適材適所でした。ダッケ役の野沢雅子さんは言うに及ばず、福くんも可愛らしい演技で、目立ちすぎずに役柄に収まっていたのが良かったです。

ドラえもんがそこそこ役立たずなとこ。オリジナルストーリーなせいか、道具にメンテが必要で修理中で持ってきてなかったり、他にも有力な道具が次々に壊されて、チートな能力がいちいち封じられていたのが意外な展開で面白かった。キャラ達が自力で頑張れるよう、最低限使える道具だけで頑張ってた姿に好感が持てました。
また、キャラの行動パターンもちょっと独自な解釈が入っていたのも目新しかったです。スネ夫が人質にとられて責められていても、仲間を信じて耐える姿とか、のび太をキツく叱咤するしずかちゃんとか。キャラの意外な一面が見れたかな、と思い新鮮でした。ここは、好みが分かれるかもですが。

冒険活劇は相変わらず面白くて楽しめたのですが、ただ難があるとすればテーマ選択かな?確かに、のび太とパパの心の交流は、暖かい気持ちになって良かったです。主題歌の歌詞とも相まって、ここの部分はよく表現できていたと思います。しかし、古代生物の住む島を舞台にした、ここのテーマの結末は?確かに古代生物は生態がよく描けていて良かったのですが、彼らは絶滅してしまっていて、現実世界ではもう子孫を残せないのですよ。あの島で保護されているからといって、それで幸せなのかは誰にもわからない。

人間は世代から世代へ思いを受け継いで、幸せを築いていける。しかし一方で、絶滅したもしくは人類に絶滅させられてしまった。そういう悲しい生き物もいる。だから、人間は今いる生き物と共存していけるよう、自然を大切にしなくてはいけないね。そこまで訴えることが出来てたならばパーフェクトだったのでは。

劇場を後にしたときはそこそこ満足感を感じたのですが、後でよく考えて見ると、テーマの一翼を見ることが出来なかった、そういう物足りなさをちょっと感じました。

2012/04/08 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:85(94%) 普通:3(3%) 悪い:2(2%)] / プロバイダ: 35983 ホスト:35775 ブラウザ: 2058(携帯)
【印象】
宣伝などを見る限り、いつもの映画版ドラえもん、というイメージで子どもたちと観てきました。


【考察】
◎ひみつ道具は控えめに
本作ではひみつ道具があまり重要な役割を果たさなかった印象があります。その分、のび太たちがもともと持ってて、映画版で垣間見せてきた
「勇気」
「優しさ」
そうした気持ちが強く前面にでていたように感じました。
タケコプターでビビュッと飛ばないかわりに、みんなが必死に汗をかいてる、そういうのも悪くないなぁ、と思いました。

◎突っ込みどころも何気に……
敵役のシャーマンが財力あるわりに組織的にしょぼかったり、カブ太がんばってたけど、のび太まったく面倒みてないのになぜか絆深まってたり、のび太が現代に持ってきたカブトムシはなぜ死ななかった(弱らなかった)のか、て言うかそもそもゴンスケのやったことは犯罪じゃないのか……などなど、細かいこと(いや、決して細かくはない)言えば突っ込みどころも少なくはないです。

◎パパ冥利につきます
本作はのび太とパパの関係がクローズアップされてます。詳しいことはネタバレになるからここでは書きませんが、家族の絆は丁寧に描かれていて、その点において数多ある突っ込みどころをカバーはしていたなぁ、と思いました。
ぶっちゃけた話泣くところでした。

【評価】
「良い」。
僕がドラえもんの映画版に求めているものとはちょっと違ったけれど、悪くない物語でした。
突っ込みどころは少なくないので、特にSF的考証が気になって仕方ない人は、避けた方がいいかもしれません。

【蛇足】
関係ないけど福くんはマジ子どもだね。リアルに子どもだった。実に素晴らしい。むしろジブリに向いてるかも。

2012/03/20 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 18904 ホスト:18979 ブラウザ: 5829
【良い点】
相変わらずドラえもんは可愛かったです。
途中スネ夫とコロンが捕まった時、
スネ夫がコロンを励ましていたのは意外だったけどよかったです。
敵のゴールデンヘラクレスを求める理由がお金なのも
シンプルでいい
恐竜での恐竜ハンターを思い出した。
しずかちゃんのお風呂シーンも健在で安心した。
コロンちゃんも奈々様の声が良くてかわいかった。
コロンがのび太に取り替えっこしよって言うシーンは萌えました。

【悪い点】
のび太のパパとママがのび太の生まれたときの話をし出すシーンが不自然で脈絡がないと感じた。

【総合評価】

やはりドラえもんは最高です

この評価板に投稿する



2014/08/15 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 5041 ホスト:4953 ブラウザ: 7471 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事友情/悲しい/考えさせられた/道徳心&モラル 
ストーリー悪い(-1 pnt)
キャラ・設定とても悪い(-2 pnt)
映像悪い(-1 pnt)
声優・俳優悪い(-1 pnt)
音楽悪い(-1 pnt)

もっと見る
結果が得られませんでした。

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>