ストーリーモードフローチャート紹介 ブルーナイトバトル攻略法 全AT入手法



著者: 634
自分も書いてみる(階位が5000位以内&ログイン状態であることが必要)
ストーリーモード

ボウ

基本的に酒場に言って話して、進めることがこのゲームの特徴。あと、バトリングはゲーム中、何度受けても構わない。練習になるし、金も入るので、バトリングを続ければ知名度も上がるというオスミ付き。
尚、ランダムイベントは、飛ばしてもクリアできるので、ゲーム進行にはある程度関わっては来るが、無理して受けるほどのものではない(ただし受ければ、得はしても損はしない。)。

MM(マッチメーカー)と契約する。知名度を上げるため、お薦めはファム・ブロウ誰でも良いから対戦する。酒場でフッド・シュレンと話す。倒せばスコープドッグ入手。酒場を何度も出入りする。ランダムでハバリ・シャンゴと対戦でき、倒せば1P-LK-S2を入手。ゲスパと対決。コックと対決。ゲスパはともかく、コックのオクトパには気をつける。レイヤ・イアスの勧誘を受ける。断れば、ロッグ・ヴァルマンと強制的に対戦。できれば倒した方が良い。工場でテーマBGMを6にして、元レッドショルダーのガルフと対戦、勝てばBGM6が使えるようになる。ボウの王者になるとして、4人のAT乗りと対戦する。勝てば賞金が手に入る。負ければ、次のイベントまで、地道にバトリングをして稼ぐしかない。酒場でガルフと話した後、オービスが後で出現。オービスと話して、対戦する事を選び、倒せば、スコタコターボカスタムを入手。コボトに行けるようになる。バトリングをそのまま続けるか、あるいはある程度、コボトで戦った後に戻れば、シャリフと対戦。勝てばダイビングビートルを入手。ムディ・ロッコルと対戦、勝てばベルゼルガ用のパーツか、ベルゼルガWPを入手できる。ボーグルとガニアルと対戦、飛び道具を使ってくる分、ボーグルの方が手強い。

コボト
ストーリー分岐地点。ジオ編ストーリーにするか、エリーナ編ストーリーにするかでゲームが決まる。

MMソドムと契約し、対戦を拒否する。ヴァルマンと対戦、勝てば、ソドムから自由になれる。殴れば、ファッティーが、殴らなければコボトの闇ショップを教えてくれる。デヌ・デーアのハールと対戦、その後にモルド・マネと対戦。どちらも対して強敵ではないが、ホイールドッグの攻撃には気をつけること。敵を倒して得られる知名度が低い状態で、ランダムでシャ・バックが登場。ゲスパ、コックと再戦。今度はコックは弱体化してるので楽勝。ある程度知名度を上げておき、MMと契約していれば、テリーと対戦。倒さないと痛手を被る。ジオ&エリーナ登場ジオ&エリーナ共通で起こるイベントで、青の騎士ケインと出会う。ケインと4回話した後、フッドに話すと、MMツイード登場。フッドを倒せば、ツイードと契約できる。尚、ファム・ブロウは、コボト、アグに、ツイード・コキーユはボウに行くと、対立相手のせいで契約が自動的に破棄となってしまう。MMコバーン登場。当ゲームではMMにはならないが、ゲスパと戦う段取りをしてくれる。倒せば、ツイードと再契約できる。ミーマ・センクァター登場、ダイ・スーイと対戦する。

*ジオ編
ハバリと対戦する。クレガーと対戦。勝った後、酒場でレイヤと話すと、ワダの街へ。

*エリーナ編
エリーナの申し出を受けた後、マルサスが乱入。勝てば、ダラの街へ。尚、倒せばグランドファッティーも入手できる。

ワダ
ジオ編ではワダ、エリーナ編ではダラから始まる。

ライトスコープドッグを持っていない場合、フッドと対決。勝てばライトスコタコ入手ギアードを救出するためにゲスパと対戦、今度はコックとは戦わない。イシュカと対決、勝てばスタンディングトータス入手。シャドウフレア以外のバララントATに乗っていると、シーラーと対戦。カスイ・ログの頼みを聞けば、ハッサム・ログと対戦、勝って止めを刺せばベルゼルガBTS入手。ジオ編の場合は、ここで一端見逃すこと。ダラの街で情報屋のジーンを逃がし、その後、ここで情報を買っておく。最後の情報を買う必要は特にない。レッド・ショルダーを名乗っているゲスパとガルフの対立で、どちらかと対戦。

*ジオ編
クレガーと再戦、勝てばラビタコ入手。キリー・オルグ登場。ジオやキリーと何度も話す。キリーと対戦、勝てば、ダラに行く。

*エリーナ編
ダルファス・マイセンと対戦エリーナ・ラハウェと対戦。勝てばエリーナ死亡でストーリー続行。負ければ、エリーナ生存のままで、どちらにしてもアグに舞台を移す。尚、エリーナを倒すとポッドベリーが入手できる。

ダラ

ソドムに八百長バトリングを持ちかけられる。情報を貰うことを考えれば、負けた方が良い。ヨルグ・コニンに八百長バトリングを持ちかけられる。ここでは勝っても負けても構わないが、勝てばスタンディング、負ければ、スナッピングのタートルを入手。ジーンの頼みを受けて、モルドと対戦する。勝った後、ワダに行けば、ジーンから情報を買える。ハバリと対戦、勝てば1P-NJ-S4を入手。ヴァルマンの前に立ちはだかって抵抗すれば対戦できる。リビア・アズと話せば、ハールの探索を頼まれ、そのままライジングトータスを倒す。尚、「口外しないか?」という質問を拒否すれば、リビアと対戦できるが、拒否しなくても、戦って勝っても、どちらにしてもライジングトータスを入手できる。ギアードと対戦。ハバリの頼みを4回断り、5回目にOKして倒すと、スコタコRSCとDTーMNーSPを入手。

*ジオ編
サリアと対戦、倒せばスコタコ入手。ジオ・コーツ死亡、その後にダルファス・マイセンと対戦。シャドウフレアと対戦、但し、倒すことはできないし、こちらが負けても関係ない。この後アグに。ハッサム・ログが生きていたら対戦でき、倒せばベルゼルガBTS2を入手。

*エリーナ編
エリーナと酒場で話し、その後でまた酒場に行くと、エリーナがさらわれる。ディーバ・バウンテスと対戦、パープルベアーだから弱い。倒せばワダに。

アグ
ここでは、場合によっては遭遇しない、又は飛ばしても良いイベントがあるが、最終バトルなどで負けるとゲームオーバーとなる。

ツイード、又はレイヤと契約していると、その敵対マッチメーカーの選手と強制的に対戦させられる。ロニー・シャトレと対戦。ケヴェック・ヴォントンと対戦。勝てばギルガメス軍に入隊できるが、クリア目的のみなら、辞退しても構わない。オウラ・ニガッタと対戦する。ここで勝っても負けても、軍をクビになり、次でロッグと対戦。ロッグがギルガメスに復隊した後、コボトでダイ・スーイに勝つ、ダラでライジングトータスを奪取している。軍を入隊し、クビになっている。ロッグを軍に復隊させていると、300000ギルダンでゼルベリオスが買える。但し、アグ以外の場所で稼いだ方が良い。尚、これまで経験したイベントでどれかが欠けていると3P-LL-SAか、パイルバンカーBTS2が手に入る。ランダムでモルド・マネが登場。勿論、対戦させられる。シーラーと対戦、ブルーティッシュドッグだけど、楽勝。ラドルフ・ディスコーマと対決、勝てば、良いが、負ければオウラと戦わされ、ここで負けるとゲームオーバー。クリス・カーツの要求を受け容れれば、ケインのゼルベリオスと、要求を拒否すれば、カーツのシャドウフレアと対戦。勝てばゲームクリアだが、負けるとゲームオーバー。

ブルーナイトバトル攻略法

VSアイアンマン1

飛び道具を持っていないので、格好の標的。格闘攻撃でもアイアンクローにさえ気をつければ倒せる。

VSファニーデビル
動きが速く、飛び道具が厄介だが、見切ればかわすのはそう難しくない。接近してパイルバンカーを当てるようにする。

VSダークオックス
弱いが、フレイクスローワーに当たるとダメージが大きい。しかし、それしか怖い部分は無いので、接近戦で一気にカタを付けられる。

VSアイアンマン2
飛び道具が多く、当たるとダメージが大きいので、1よりも厄介だが、ミサイルを撃つタイミングをよく見れば、接近するのはそう難しくはない。とにかく、敵の火器にだけ気をつける。

VSベルゼルガBTS
パイルバンカーが厄介だが、あまり使っては来ない。こちらから接近して攻撃しても結構当たってくれるし、動きも遅い。

VSライジングトータス
動きが素早いが、戦闘場所が場所ということもあり、結構追い詰めやすいので、サイドから廻ってパイルバンカーを当てるのが良い。

VSグレーベルゼルガ
BTSよりは強いが、パイルバンカーよりも飛び道具に注意する。BTSと同じくあまりパイルバンカーを使ってはこず、割とパイルバンカーを当てやすい。

VSベルゼルガBTS2
耐久力が高いので厄介。動きも速いので、掴みにくいが、端に追い込むようにすれば攻撃を当てやすい。パイルバンカーは接近しすぎない限り使ってこないので、その辺は安心できる。

VSデスメッセンジャー
動きも火器も厄介だが、耐久力がないので、接近して攻撃すれば一発で瞬殺できる。動きが速く、逃げられると厄介なので、一気にカタを付けよう。

尚、2分以内にデスメッセンジャーまで倒して勝ち抜けば、最後のシャドウフレアを倒した後、ゼルベリオスと対戦できる。
ゼルベリオスで進む場合は如何にして攻撃力500のパイルバンカーを確実にかつ、無駄なく当てることが鍵を握る。コツとしては一発目を当てたら、二発目までじっとチャージし、二発目を確実に当てるようにしていく。HP1000でも、二発で相手は倒れるので、如何に上手く当てていくかは、何度もやって、慣れるしかないが、ランダムや運要素も絡んでくる。
シャドウフレア戦はタイムカウントに関係ないので、2分以内にシャドウフレアにまで辿り着けばよい。時間をかけないために、一本勝負にすること。

因みに、ゼルベリオス以外でも、2分の壁を破ることは可能である。しかし、それには攻撃力400のパイルバンカーBTS2を装備した上で、敵にダウンしない程度に連発式飛び道具でダメージを与えながら、飛び道具ダメージ+パイルバンカーを与えなければならず、射撃武器を撃ちすぎてダウンしないようにダメージを与えつつ(オススメは攻撃力50のへビーマシンガン改とアサルトライフルに、攻撃力80のペイルガン改など。)、パイルバンカーによる一撃を加えるという要素が要求され、当然機体性能で劣る分、ゼルベリオスよりも遙かにシビアで、運任せな戦いである。
とにかく、ゼルベリオス以外の機体で2分の壁を破るのには、最強攻撃力のパイルバンカーBTS2装備が必須であり、それに加え、ダウンしない威力のある射撃武器を持ち、前述の射撃ダメージ+パイルバンカーダメージを与えて、速攻でケリを付けなければならないし、当てるタイミングもシビアであり、大変に難しいので、超上級者向けである。

VSシャドウフレア
距離を取って戦う。敵がソリッドシューターを撃ってくる時は、端に触れた場所なので、その時に銃撃すれば当たってくれる。尚、ソリッドシューターはサイドステップで大抵はかわせるので、ローラーダッシュで逃げるのはかえって危険になる場合があるので、ローラーダッシュは余裕がある時に敵に接近したり、間合いを離したりする時以外は使わない。
敵がフィールド端に引っかかった時に飛び道具を撃つが、その時にはこっちも撃てば当たってくれるので、その動きを見きって、サイドステップでかわしつつ撃てば、シャドウフレアは大した敵ではなくなるはず。但し、ステップできる場所に自機を置くこと。相手がダウンしている最中に一気に近づけば、パイルバンカーやアイアンクローなども当てられ、アームパンチも当てられるが、敵のアイアンクローも脅威なので無理しないこと。

VSゼルベリオス
パイルバンカーが脅威。当たると、二発でやられてしまうし、それまでのベルゼルガシリーズと違い、積極的にパイルバンカーを使ってくる。動きも速く、まともに戦うと脅威。
シャドウフレアと同じように距離を取るが、ゼルベリオスから接近してきた時は、一気に間合いを離すこと。敵の攻撃をよく見て、攻撃を当てていく。

全AT入手法

オプション内のセーブ、ロード画面内でL1、L2、R1、R2、上、△を押しながら決定ボタンを押すと、全ATとパーツが揃う。

ストーリーモード

ジオ・コーツ編でエクルビス、そして、ストーリー全てに現れるロッグと対戦して勝つ、ダイ・スーイに勝つ、ライジングトータス入手、ギルガメス軍入隊、除隊で、ゼルベリオスが入手できる。但し、必要経費の300000ギルダンは、アグ以外で稼いでおくこと。でないと、ミーマが現れた時点で入手しそびれても強制的にストーリーが進んでしまうことになる。

ブルーナイトバトル

2分以内にシャドウフレアに行き着いて、そこでシャドウフレアを倒し、更にその後のゼルベリオスを倒せば、シャドウフレア入手。これ以外ではシャドウフレアは裏技コマンドでしか入手できない。

トレーニングモード

トレーニングモードを全てクリアすれば、ファニーデビルを入手できる。障害物壊しは、無駄な動作をやめ、パンチ一発で壊すように心がける。障害物の出る位置は決まっているので、そのパターンを覚えれば、クリアは不可能ではない。但し、ファニーデビル自体は無理して手に入れるほどの機体でもないので、バトリングで賞金を貯め、別なATを買っても良い。
[関連ページ]
  1. 装甲騎兵ボトムズ外伝 青の騎士ベルゼルガ物語評価&情報総合ページ
  2. 各種ゲーム攻略記事
  3. ゲームリスト(評価新着順)
  4. 作品リスト
  5. 作品DBトップ